More Power to You - 材料

業界リーダーのアジレントが提供する UV-Vis、FTIR、蛍光分光分析の
優れたパフォーマンス

高品質な製品や高度な材料を常に優れたコスト効率で提供することが求められる場合は、革新的で信頼性の高い分析ソリューションが必須です。アジレントの Cary UV-Vis、UV-Vis-NIR、FTIR、蛍光分光分析のラボ機器をはじめ、アジレント独自のハンドヘルド FTIR 分光光度計なども含めて幅広い製品群がそろっています。このため、ラボ内外のあらゆるワークフローに対応した、幅広いソリューションを提供できます。

  • さまざまな材料の組成について、役立つ情報を迅速に入手できます。
  • ルーチン測定から最先端のアプリケーションまで、分析上のあらゆる課題に対応できます。
  • アジレント独自の堅牢なパフォーマンスによって、稼働時間を最大限に延ばすことができます。

材料アプリケーションと分析ソリューションについて

Agilent Cary 7000 多角度可変自動測定分光光度計

光学、薄膜、コーティング、太陽電池、ガラスなどの研究、開発、品質管理用のターンキーソリューションを提供する、多角度可変自動測定システムです。

Agilent Cary 620 FTIR

独自のライブ ATR イメージングモードにより接触時のリアルタイムでの目視確認が可能です。接触圧力が低いので樹脂包埋などの時間のかかるサンプル前処理を必要とせず、繊細なサンプルも数分で測定できます。

Agilent Cary 60 Uv-Vis

アジレント独自の光ファイバーソリューションによりキュベットを使うことなく測定が可能となり、各測定あたりの手間と時間を削減できます。