Agilent 4300 ハンドヘルド FTIR

ANALYZE MATERIALS AT-SITE

複合材料部品の接着確認、金属表面の汚染物質の確認、ポリマーの特性と真正確認、コーティングの性能確認…

場所を問わずどこででも非破壊で材料分析ができ、その場で素早く結果を得ることができるため、より迅速で正確な判断が可能になります。

新製品の Agilent 4300 ハンドヘルド FTIRにより、可搬分析が全く新しいレベルに進化します。

4300 ハンドヘルド FTIRは、材料分析に対する汎用性が非常に高く、軽量で、エルゴノミクス(人間工学)に基づいたデザインを採用しており、高精度で非破壊の分子分析が求められるすべてのアプリケーションに最適です。次のような特長を備えています。

  • 優れた快適性: 4300 は重量わずか2.2キログラムで、可搬型分析に最適です。
  • 汎用性の高い分析: インターフェースが交換可能で、あらゆる種類の材料に対応可能です。
  • 優れたデータ: 最適化されたエレクトロニクスと最先端光学系により優れた結果を提供します。
  • 簡易性: 直感的なMicroLab Mobile ソフトウェアは、調整不要の光学系、ボタン一つで行えるメソッド開始、インターフェース自動認識などにより、信頼性の高い FTIR データを簡単に取得することができます。
Innovative Leaps in FTIR Technology - Introducing the Next Generation of Handheld FTIR for Non-Destructive Materials Analysis