アプリケーションに応じて選択できるアタッチメントを備えたAgilent Cary 630 FTIR

【技術概要】 アプリケーションに応じて選択できるアタッチメントを備えたAgilent Cary 630 FTIR

Pub.No. 5990-8526JAJP

【要旨】

Agilent Cary 630 は、優れた性能と汎用性を備えたコンパクトな FTIR です。感度と安定性に優れた本体光学系に加えて、透過、DialPath、TumblIR、ダイヤモンドATR、拡散反射といった交換可能なアタッチメントが用意されています。あらかじめ最適な光学調整がされているため、ユーザーによる調整は不要です。幅広いサンプルを処理できる感度と多機能性の両方が実現します。
この資料では、Agilent Cary 630 FTIR のアタッチメントの特長と用途について詳細に説明します。

分野 食品一般化学(スペシャリティケミカル)材料試験・研究環境半導体/電子材料エネルギー&石油製薬/バイオ医薬品
キーワード FTIR アタッチメント、 Cary 630、 透過、DialPath、TumblIR、ダイヤモンドATR、拡散反射 
掲載年月 2011/09
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 965kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent Cary 630 FTIR
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。