細胞代謝について新たな研究手段を提供する、アジレントの細胞解析技術

ミトコンドリア機能と解糖は、細胞の活性化、増殖、分化、細胞死、疾患の進行など、さまざまな細胞プロセスにおいて重要な役割を果たします。アジレントの細胞解析技術を用いると、生細胞の複数の代謝パラメータとその機能のリアルタイム測定が可能になります。エネルギー消費、基質の利用、ミトコンドリア機能、全般的な細胞恒常性を評価することができます。アジレントの細胞解析技術は多種多様な細胞に用いられています。例えば、初代細胞、接着/浮遊細胞株、単離ミトコンドリア、膵島、3 次元培養、ゼブラフィッシュ胚、C. エレガンス、キイロショウジョウバエ、酵母、その他の生体物質などがあります。また、がん、肥満、糖尿病、代謝異常、免疫学、心血管研究、神経生物学、ウイルス学、老化など、多数の研究分野でも活用されています。

詳しく見る Seahorse XF 技術の仕組み
詳しく見る MitoXpress および pH-Xtra 製品

アジレントの細胞解析製品を参照または引用した科学論文を検索

アジレントは ACEA Biosciences を 2018 年後半に、BioTek を 2019 年後半に買収し、細胞解析研究分野の製品を拡充しました。

xCELLigence リアルタイム細胞解析技術、NovoCyte フローサイトメータ、さらには BioTek の細胞イメージングシステム、マイクロプレートリーダー、プレートウォッシャー、ディスペンサーなど、アジレントの細胞解析ポートフォリオ全体をご紹介します。

本製品は一般的な実験用途での使用を想定しており、医薬品医療機器等法に基づく登録を行っておりません。

がん研究

革新的な細胞解析技術で、がん細胞研究のダイナミックな戦略を策定

心血管研究

リアルタイム細胞解析技術を心血管研究に活用

細胞生理学

細胞生理学の変化を評価

細胞シグナル

細胞シグナル

創薬

生細胞解析によって創薬パイプラインを拡大

免疫学研究

免疫細胞の運命と機能を方向付ける駆動因子の測定と調整

免疫療法

次世代の免疫細胞療法に求められる次世代の解析ツール

感染症

堅牢な細胞解析ポートフォリオで感染症を解明