がん研究に対するアジレントの取り組み

アジレントには、がん研究コミュニティの支援に取り組んできた長い歴史があります。独創的な科学者や医師たちは、がんと闘うのに必要なツールを使って、素晴らしい成果を生み出してくれることを私たちは理解しています。腫瘍ゲノムの微小不均一性に関する新たな知見、チェックポイント阻害薬などのますます高度・高精度になりつつある治療法、治療のカスタマイズを可能にするコンパニオン診断薬、これまで以上に正確な患者ケアの判断を可能にする新しい診断ツールなど、状況は進展しています。

細胞病理診断をつかったがんの早期検出から、臨床試験、新しい診断ツールの製造・開発における生物製剤の特性解析に至るまで、研究のどの段階においても、アジレントがお手伝いをさせていただきます。がん研究、診断、治療法開発の進展を可能にするソリューションは、確実に成功へ導きます。がん克服のために力強いサポートを提供します。

お問い合わせ

がん細胞生物学のための最新技術

細胞レベルでがんを理解することが非常に重要です。アジレントは、がん細胞の代謝、表面マーカー、機能性を詳しく正確に理解するための、独自の機器と細胞解析ワークフローソリューションをご用意しています。

次世代の免疫細胞治療

免疫療法の急速な発展により、がん治療の様相は一変しました。

アジレントの細胞解析ソリューションにより、免疫細胞の機能、活性化、細胞傷害、免疫記憶、免疫抑制腫瘍微小環境に対する反応について、より深い知見を得ることができます。

詳しくはこちら

がん細胞に対するダイナミックな手法

細胞解析ツールにより、腫瘍生物学と複雑な腫瘍微小環境に対する理解が進んでいます。

細胞接着、細胞遊走や浸潤、代謝など、腫瘍生物学的なプロセス変化をリアルタイムに測定可能です。アジレントの直感的でカスタマイズ可能なフローサイトメトリソリューションで、免疫細胞の状態をより詳細に把握できます。

詳しくはこちら

最先端のがんゲノムと個別化医療ソリューション

完全統合型のがんゲノミクスワークフロー

アジレントの高品質がんゲノムソリューションは、信頼性の高い結果をもたらします。ワークフローには、サンプル QC、自動化 NGS ライブラリ調製、エンリッチメント、インフォマティクスが含まれています。

詳しくはこちら

精度と組み合わせる

カスタマイズされた共同開発プロセスとともに堅牢な技術を活用し、製薬企業パートナーと共同で最新のコンパニオン診断ソリューションに取り組んでいます。
 

コンパニオン診断サービス

正確に敵を知る

アジレント/ダコの pharmDX コンパニオン診断ソリューションにより、確信をもって、迅速に、常に適切な治療を選択できます。
 

詳しくはこちら

がんバイオマーカー

個別化医療により、サンプルの層別化、化合物の反応性、バイオバンクに保管された組織、疾患を理解するための新規バイオマーカーに対する研究ニーズが生まれました。それらを調べるために、質量分析ベースのメタボロミクスとプロテオミクスは不可欠な手法となっています。

がんのメタボロミクス

アジレントのがんメタボロミクス製品には、サンプル前処理からデータ解析まで、メタボロミクス研究のための信頼性が高く、画期的なソフトウェアとハードウェアソリューションがあります。質量分析による創薬およびターゲットメタボロミクス分析を対象に、堅牢なワークフローを実現します。

詳しくはこちら

がんのプロテオミクス

タンパクの検出でも定量プロテオミクスでも、アジレントのがんプロテオミクスソリューションは、より優れたスループット、堅牢性、操作性を提供します。アジレントのハードウェア、ソフトウェア、サンプル前処理システム、カラムを使用することで、確実な結果を短時間で得られます。

詳しくはこちら

生物製剤の創薬や開発における効率と信頼性を向上

アジレントは、疾病研究と医薬品開発のあらゆる段階で、お客様が分析上、正しい選択を行い、生物製剤を無事に市場投入するために必要な答えをお届けします。サンプルの前処理からデータ解析までの段階において、アジレントの分析機器、自動化製品、バイオイナートシステム、カラム、試薬とともに、コンプライアンスや QbD に対応する広範囲なデータ処理およびレポート作成ソフトウェアを用いて、迅速に答えを得る方法についてご説明します。



病理診断における実績。1 人 1 人の患者は異なります。

がんは最も深刻で治療費用がかかる病気です。残念ながら、世界中で患者数が増加しています。がんの克服はアジレントの取り組みの最前線にあります。そしてこの取り組みの基盤となっているのがアジレント/ダコの病理診断ソリューションです。HE、特殊染色、IHC および ISH を対象とした、アジレントの画期的な統合型の自動染色ソリューションは、全面的に信頼できる診断を実現します。

世界中のがん患者のために正確な診断を下し、効果的な治療を決定するために、アジレントの試薬、機器、ソフトウェア、専門知識は、半世紀以上にわたり病理学ラボや病理医に役立ってきました。




創薬から臨床研究まで、信頼できるパートナー

がん創薬を効率的に促進するための技術、リソース、ガイダンスを提供するために、アジレントチームは熱心にがん研究者たちと協働しています。

カスタマースポットライト:Diether Lambrechts 博士

アジレントの Thought Leader Award 受賞者である Lambrechts 博士は、がん免疫療法に対する抵抗性のメカニズムを明らかにするために、がん細胞の単一細胞ゲノミクス分析に注力しています。

詳しくはこちら

ウェビナーライブラリ:がん研究における新発見

アジレントのがんウェビナーページでは、がん研究分野全般の世界的なリーダーによるプレゼンテーションを視聴できます。

ウェビナーを見る

がん研究 Media Room

最新のがん研究の進展に関するポッドキャスト、インフォグラフィック、ビデオをご紹介いたします。研究の改革ために、アジレントの技術がどのように活用されているかをご覧ください。

今すぐ見る

がんと闘っている人たちを応援します。

お問い合わせページからアジレントの担当者にご連絡ください。ご登録いただくと、教育イベント、ウェビナー、製品など、がん研究に関する最新情報をお届けします。

詳細はこちら

研究用です。その他の用途にご利用いただくことはできません。