カストマトレーニングコース・バイオ関連操作実習のご案内

 

アジレント・テクノロジーのトレーニングセンター

アジレント・テクノロジーのトレーニングセンターでは、お客様の生産性向上、機器に対する専門知識の向上のため、専用トレーニングコースを用意しています。クラストレーニングは少人数で行われる集合タイプのトレーニングで、機器の基本的操作法から日常のメンテナンスをわかりやすく説明した、初心者から中級者を対象としたコースです。オンサイトトレーニングは、実際に装置が設置されている場所で行われる独立タイプのトレーニングで、お客様の要望にそって細かな設定が可能な、受講対象者を限定しないコースです。

クラストレーニング

クラストレーニングは、お客様にアジレント・テクノロジーのトレーニング会場にお集まりいただきます。トレーニング会場は「東京」「横浜」「大阪」「福岡」に開設されており、コースによって会場が異なります。事前にお客様にあった会場、コースをお選びください。クラストレーニングで使われるテキスト、言語は日本語のみです。また、データ解析専用のコースは既設会場以外でも実施いたします。
また、仙台・名古屋・富山など、常設会場以外で開催する OpenLAB CDS ChemStation/EZChromのクラストレーニング (OpenLAB University) もございます。

オンサイトトレーニング

オンサイトトレーニングは、アジレント・テクノロジーのエンジニアが直接お客様を訪問し、お客様の装置を使ってトレーニングを行います。
事前にお客様とご相談のうえ、トレーニング内容、時間、開催日程などをカスタマイズしますので、無駄が無く満足度の高いトレーニングとなります。
※トリプル四重極 GC/MS や LC/MS の基礎トレーニングを除き、オンサイトトレーニングは特別注文となりますので、ご希望の際は担当営業までご相談ください。

カストマトレーニングリスト - トレーニング・操作実習一覧表の表示はこちら
※カストマトレーニングの全コースとバイオ関連操作実習の一覧、受講・参加費用およびトレーニングチケット数は、こちらからご確認ください。
クラストレーニング日程 - スケジュール (2014年1月-12月)の表示はこちら
※各種トレーニングコースの開催予定をご確認できます。なお、バイオ関連操作実習については、トレーニングセンター (0120-477-111) または担当営業宛にお問い合わせください。
トレーニングカタログ - カタログの表示はこちら
※各種トレーニングコースの開催予定ならびにコース概要をご確認できます。また、新しいトレーニングコースや出張トレーニングも紹介しています。

申し込みの前に必ずお読み下さい

目的や、ご利用されている分析機器にあったカテゴリを選択して下さい

OpenLAB University (ChemStation/EZChromのデータ解析)

ノートPCを使用してOpenLAB CDS ChemStation/EZChromの概要とデータ解析を学習するトレーニングです。分析機器は使用しません。データ解析に特化していますので、GC, LCいずれの機器をご使用のお客様も受講いただけます。
弊社トレーニングセンターの他、全国主要都市で開催を予定しています。また、以下のようにソフトウェアにより該当コースが異なりますので、ご注意ください。
ChemStation 該当コース・・・LI01,LI02
EZChrom 該当コース・・・・・・LI02,LI03

MOREボタンをクリックするとご希望の日程の空席状況を確認してお申し込みできるページに移ります。

MORE

ガスクロマトグラフ質量分析計 (GC/MS)

Agilent 7890/5975GC/MSシステムのオペレーション基礎、メンテナンス基礎のコースをご用意しました。ガスクロマトグラフィー質量分析法の基礎を加えた計3コースを開設しています。
お使いの装置の種類に合わせて適正なコースをお選びください。
なお、弊社主催のAgilent 6890GC/MSDコースは終了いたしました。引き続き、西川計測株式会社(横浜会場)、金陵電機株式会社(大阪会場)で両社主催のトレーニングを開催します。

MOREボタンをクリックするとご希望の日程の空席状況を確認してお申し込みできるページに移ります。

MORE

ガスクロマトグラフ (GC)

Agilent 7890 ガスクロマトグラフと ChemStation の異なるバージョンによる2コースとキャピラリーカラム/ガスクロマトグラフィーの基礎コースを開設しています。
3日間のガスクロマトグラフコースには簡単なメンテナンスの説明も含んでいます。
お使いの装置の種類に合わせて適正なコースをお選びください。
なお、弊社主催のAgilent 6890GCコースは終了いたしました。引き続き、西川計測株式会社(横浜会場)、金陵電機株式会社(大阪会場)で両社主催のトレーニングを開催します。

MOREボタンをクリックするとご希望の日程の空席状況を確認してお申し込みできるページに移ります。

MORE

誘導結合プラズマ質量分析計 (ICP-MS)

Agilent 7700 MassHunter [G7201A/B] オペレーション基礎、Agilent 7700 MassHunter [G7200B] オペレーション基礎、Agilent 7500 MassHunter オペレーション基礎、Agilent 7500 ケミステーションオペレーション基礎の4コースを用意しています。お使いの装置とソフトウエアの種類に合わせて適正なコースをお選びください。

MOREボタンをクリックするとご希望の日程の空席状況を確認してお申し込みできるページに移ります。

MORE

液体クロマトグラフ質量分析計 (LC/MS)

Agilent 6100シリーズ四重極LC/MSシステムのクラストレーニングを開設しています。
この他に、お客様のサイトで実施するオンサイトトレーニングを設けている機種(トリプル四重極、TOF、Q-TOF)もあります。
詳しくは担当営業までお問い合わせください。

MOREボタンをクリックするとご希望の日程の空席状況を確認してお申し込みできるページに移ります。

MORE

高速液体クロマトグラフ (HPLC)

アジレントのHPLC、1100・1200シリーズを対象に、オペレーション基礎とメンテナンス基礎の2種類のコースと高速液体クロマトグラフィーの基礎の計3コースを開設しています。

MOREボタンをクリックするとご希望の日程の空席状況を確認してお申し込みできるページに移ります。

MORE

バイオ関連

市販サンプルを使用して実験の手技を学ぶ、各種マイクロアレイプロトコル操作実習・定量PCR等のワークショップをご用意しています。
また各種解析ソフトウェアのワークショップへの申し込みもこちらから行えます。

MORE

トレーニングチケット

トレーニングチケットは、特定の日時、場所、トピックを選択せずに、教育サービスに予算を割り当てることができる優れた手段です。チケットは必要に応じて、またはある程度まとまった単位で購入することができます。プランと予算を柔軟に調整できるため、トレーニングが必要になった場合にすぐに対応することができます。

別サイトへ

販売終了製品 (6890、6890/597x) のトレーニング

西川計測株式会社(横浜会場)、金陵電機株式会社(大阪会場)で販売終了製品のトレーニングを開催します。トレーニングコース日程・コース詳細をご確認いただき、各会場の受講申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX にて送信ください。

FAX用紙は下記の『別サイトへ』のボタンからダウンロードできます。
アジレントの通常コースとは申込方法が異なりますので、ご注意ください。

別サイトへ