ジャパンライフサイエンスウィーク 2020

アジレント・テクノロジー 出展およびセミナー情報

ジャパンライフサイエンスウィーク 2020

展示の見どころ

バイオ医薬品の研究開発・品質管理をサポートする装置・ソフトウェア・アプリケーションを展示。
お仕事の効率化や規制動向など、お役立ち情報をとりそろえてお待ちしております。

超小型 LC/MS による自動化

メソッド開発、データ取り込み、解析、診断までを自動化(self-driving)するコンパクトな LC/MS を展示します。




糖鎖分析をはじめとした
CQA 評価を加速

アジレントのバイオ医薬品向け製品群に ProZyme の製品とサービスが加わりました。糖鎖分析を含めた重要品質特性において、サンプル前処理から、確かな分析結果を得るまでの包括的なワークフローがアジレントで実現します。

R&D とデータインテグリティ対応を考慮したデータ管理

OpenLab ECM・XT によるクロマト、質量分析をはじめとしたあらゆるメーカーの分析機器データ、電子データ管理を行い、ペーパーレス、さらにデータインテグリティ対応を実現します。

開催概要

会期 2020年3月16日(月)・17日(火)・18日(水) 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 西ホール
【アジレントブース】 2C-46
展示会HP https://www.cphijapan.com/

セミナースケジュール

出展社プレゼンテーション [ BioPh / ファインケミカル ]

[ 2G-5 ] 電子データ管理 – R&D と規制対応の両立

日時:3月16日(月) 14:30~15:00(30分)

会場:西4ホール 2G会場

当日登録制(定員60名)です。直接会場へお越しください。

[ 2J-12 ] 材料分析の最前線:添加剤から界面活性剤、ポリマーまで ~ アジレントの LC、GPC、LC/MS 技術と最新事例 ~

日時:3月17日(火) 14:45~15:15(30分)

会場:西4ホール 2J会場

当日登録制(定員60名)です。直接会場へお越しください。

バイオファーマセミナー

[ 2H-07 ] バイオ医薬品特性解析のための N グリカンサンプル調製と分析のワークフローについて

日時:3月17日(火) 11:40~12:30(50分)

会場:西4ホール 2H会場

※事前のお申し込みが必要です。

事前登録はこちら(定員100名)

[ 2H-14 ] 中分子医薬(ペプチド&核酸医薬)の市場動向および国内外の精製と分析ワークフロー最新事例

日時:3月18日(水) 14:30~15:20(50分)

会場:西4ホール 2H会場

※事前のお申し込みが必要です。

事前登録はこちら(定員100名)

CMC セミナー

[ 1F-03 ] ここまできたAIによる自動 LC メソッド開発の有効性と実際

日時:3月16日(月) 13:00~13:45(45分)

会場:西4ホール2階 1F会場

※事前のお申し込みが必要です。

事前登録はこちら(定員80名)

DDS・新技術&新素材セミナー

[ 2D-08 ] 医薬品中の不純物分析とデータ解析の省力化~溶出物と変異原性不純物を中心に

日時:3月17日(火) 13:00~13:45(45分)

会場:西4ホール 2D会場

※事前のお申し込みが必要です。

事前登録はこちら(定員100名)

JAIMA セミナー

未定

日時:未定

会場:未定

展示製品

OpenLab CDS 2
クロマトグラフィー
データシステム

詳細はこちら製品カタログ

OpenLab CDS 2
ネットワーク型システム

詳細はこちら製品カタログ

Agilent 1260 Infinity II
Prime LC

詳細はこちら製品カタログ

Agilent 8700 LDIR
ケミカルイメージングシステム

詳細はこちら製品カタログ

Agilent Cary 3500 UV-Vis
紫外可視分光光度計

詳細はこちら製品カタログ

ラマン分光分析システム

詳細はこちらお問い合わせ

会場でお待ちしております。