2100 バイオアナライザ 
- RNA ソリューション

バイオアナライザと TapeStation

2100 バイオアナライザ
- RNA ソリューション

RNA の品質確認の業界標準
RNA は極めて不安定な物質であり、その分解の確認と定量は、RNA を使用するアプリケーションの実験前には欠かせない手順です。マイクロフルイディクス技術を用いたバイオアナライザなら、わずか 1 μL の RNA サンプルを使って、より迅速かつ容易にサンプルを分析することができます。2100 バイオアナライザ用エキスパートソフトウェアは、RNA Integrity Number (RIN) により RNA 品質を定量的に評価し、またトータル RNA サンプルのリボソーム RNA 比率を自動で算出します。mRNA サンプルについては、リボソーム RNA の混入のパーセンテージが算出されます。RIN は、濃度や機器、分析対象物に左右されない客観的な評価手法として活用できます。

 

型番
品名
分析対象
主な構成品
5067-1511 Agilent RNA6000ナノ
キット
totalRNA、mRNA分析用 専用ラボチップ25枚、電極洗浄用チップ2枚、スピンフィルタ、シリンジ、専用試薬、マニュアル
5067-1513 Agilent RNA6000ピコ
キット
totalRNA、mRNA分析用 専用ラボチップ25枚、電極洗浄用チップ3枚、スピンフィルタ、シリンジ、専用試薬、マニュアル
5067-1548 Agilent Small RNAキット small RNA分析用 専用ラボチップ25枚、電極洗浄用チップ3枚、スピンフィルタ、シリンジ、専用試薬、マニュアル

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • 最小限のサンプル消費量 - わずか 5 ngのトータルRNA(ナノキット使用時)や50 pgのトータルRNA(ピコキット使用時)でも分析可能。貴重なサンプルを無駄にしません!
  • 高速分析 - 11 または 12 サンプルの分析を約30分で分析
  • 正確で高精度な分析 - キット化された試薬と標準化された分析プロトコルにより、正確で再現性の高いデータを提供
  • 容易なサンプル比較 - 、エレクトロフェログラム重ね合わせ表示、拡大縮小、ズームを容易に実行可能
  • RNA Integrity Number (RIN) - トータルRNAサンプルの分解度を客観的に比較する信頼性の高いツール
  • デジタルデータの活用 - データの共有、印刷やプレゼンテーション作成時のデータエクスポートが容易
  • 豊富なデータ表示オプション - 結果をゲルイメージ、エレクトロフェログラム、デジタルデータで表示可能
  • 簡単な操作 - チップをセットして「スタート」ボタンを押すだけで、機器が自動的に分析を実行(染色、撮影の手間無し。)
  • RNase フリー - RNase フリーの試薬とチップにより、分析中に起きるサンプル分解の可能性を回避
  • 安全性 - 有害物質への曝露を最小限に

ページTOP