グラファイトチューブとプラットフォーム

分析機器用 部品と消耗品

グラファイトチューブとプラットフォーム

汚染、感度、精度、電気抵抗、および寿命についてグラファイトチューブの品質検査を行い、すべてのバッチが性能仕様を満たしていることを確認しています。

一般的な測定や、低マトリックスサンプルで最高の検出下限が必要な場合は、パーテーションチューブを使用します。これらは、有機溶媒や、低粘度のサンプルの測定時にも理想的です。

オメガプラットフォームチューブは、使いやすく、完全な原子化が可能です。一体プラットフォームにより、高密度の原子クラウドを生成して完全なサーマルプロファイルが確保されるため、良好な S/N 比と最善の検出下限が得られます。

パイロコートプラットフォームとプラトーチューブの組み合わせにより、従来のメソッドを継続的に使用し、プラットフォームの効果を最大限に引き出します。この結果、高マトリックスサンプルに最高の性能が保証されます。最高の分析結果を得るためには、オペレータスキルの向上が必要です。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 高純度のグラファイトにより、グラファイトからのブランク値が低減し、S/N 比が向上
  • すべてのチューブが手作業で検査されているため、再現性と信頼性の高い結果を実現
  • 繰り返し測定が少なくなるため生産性が向上

ページTOP