Agilent 5977B シリーズ 
GC/MSD システム

GC/MS システム

Agilent 5977B シリーズ
GC/MSD システム

Agilent 5977B GC/MSD は、きわめて信頼性の高いシングル四重極 GC/MS システムシリーズの最新システムです。環境、化学、石油化学、食品、法医学、医薬、材料分析などのラボを対象に設計されており、世界中で非常に多くの稼働実績があります。

長年の革新技術に基づき設計された超高感度イオン源 (HES) とイナートプラスEI イオン源などは高いイオン化効率でイオンを生成し、それらのイオンが四重極アナライザに移送され、高感度分析を実現します。この新しい質量選択検出器 (MSD) 設計を採用した 5977B は、ルーチン分析や、堅牢性と信頼性が求められる分析で広く利用される シングル四重極 GC/MS です。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • 向上した感度 (10 倍以上) と 1.5 fg IDL という高感度な検出下限により、従来のトリプル四重極 MS レベルの検出下限の性能をシングル四重極 MS でも実現しています。
  • サンプル前処理やメンテナンスにかかる時間を短縮しつつ、元のサンプル量のわずか 10 分の 1 で現在の感度要件を満たすことも可能です。
  • 10 分の 1 のサンプル量で従来と同様の感度で測定できることで、分析に必要な試料の保管、前処理、破棄の運用および輸送のコストをさらに抑えることができます。
  • スリープ/ウェイクモードなどの環境にやさしい機能により、電力やキャリアガスなどの資源を節約します。
  • JetClean セルフクリーニングイオン源により、手作業によるイオン源のクリーニングの必要性を大幅に低減できます。
  • 新製品 8890 GC は、診断やモニタリングのインテリジェンス機能を標準搭載し、内蔵タッチスクリーンとブラウザインタフェースによって強力な機能を簡単に操作できるため、生産性が向上します。
  • イナートフローパスソリューションにより注入口から検出器まで、分析対象物のロスや分解を低減します。
  • MassHunter ソフトウェアが、測定条件の設定からデータ解析、レポート作成までメソッド開発を簡素化します。
  • IDP-3 ドライスクロールポンプは低コストで高性能なオイルフリーポンプで、さらに低いポンプの動作音でラボの環境を改善します。

ページTOP