ZORBAX PrepHT ガードカートリッジ

LC と LC/MS カラム

ZORBAX PrepHT ガードカートリッジ

PrepHT ガードカートリッジ

ZORBAX PrepHT カラムは、手締めタイプの簡単に取り付けられるカートリッジとして設計されています。カートリッジカラムを使用するには、PrepHT のエンドフィッティングキット (部品番号 820400-901) を購入する必要があります。ガードカートリッジカラムを使用するにはカートリッジカラムの内側にガードカートリッジを組み込むように設計されています。(分取カラムとガードカラムの間のデッドボリュームが最小になるインテグラルガードシステム) ガードカラムを取り付けるときは、標準のエンドフィッティングを、あらかじめポリマーシールが取り付けられたガードカートリッジのエンドフィッティングと交換します。ガードカートリッジは、フィッティングの内側にセットされます。ガードカートリッジはすべて2個単位で販売されており、取り付けには再使用可能なガードハードウェアキット (部品番号 820444-901) が必要です。このキットには、ガードカラムフィッティング、シール挿入ツール (シールホルダとシールプッシャ) およびポリマーシールが含まれています。
ZORBAX PrepHT カートリッジカラムは、Agilent 1100 MSD ピュリフィケーションシステムに PerfectFit します、さらに他の LCシステムでも流量に応じて使用できます。 

仕様 利点
内径 21.2mm はカートリッジカラム、より大きい 30mm、50mm カラムは一般用エンドフィッティング ZORBAX 化学結合相で、分析スケールから分取スケールに簡単にスケールアップ可能。
5μm 〜 7μm の小さい全多孔性球状粒子 高分解能を実現し、高純度で高回収率が可能
すべての最新 ZORBAX 分析カラムに使用されているものと同じ高純度シリカ (Rx-SIL) 塩基性物質、および他の極性対象化合物に対して優れたピーク形状。
多種多様な ZORBAX 化学結合相 分析カラムメソッドを、高分離、選択性を維持しながら、より大きな分取カラムメソッドに容易にスケールアップ可能。
インテグラルガードカートリッジシステム 独自のインテグラルガードシステム、カートリッジカラムへの取り付けが (最大 5000psi の耐圧シール)

 仕様および価格表

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • The standard PrepHT column consists of a 21.2mm cartridge and 2 end fittings with polymeric seals pre-installed
  • The guard hardware kit consists of end fitting with pre-installed polymeric seal, seal insertion tool consisting of a holder and a pusher and 1 extra polymeric seal

ページTOP