2100 バイオアナライザ 
- Protein ソリューション

バイオアナライザと TapeStation

2100 バイオアナライザ
- Protein ソリューション

タンパク質キット - スマートなタンパク質分析
組み換えタンパク質の発現、タンパク質の精製、安定性研究、抗体の品質確認を効率よく行なうには?バイオアナライザ アプリケーションキット タンパク質230キットとタンパク質80キットは、幅広いサンプルを簡単かつ迅速に分析することができます。アジレントの2100バイオアナライザは、1枚のチップにつき10個のタンパク質サンプルのサイズ、純度、濃度データを得ることが可能です。チップにサンプルを添加し、アッセイをスタートするだけで、データがリアルタイムで表示されます。このLab-on-a-chip技術を用いたバイオアナライザでは、従来のSDS-PAGEで必要なスラブゲルの作成や染色、画像処理はもはや必要ありません。

型番
品名
分析対象
主な構成品
5067-1517 Agilent Protein230キット タンパク質
(14-230KDa用)
Protein用ラボチップ25枚、電極洗浄用チップ1枚、
スピンフィルタ、シリンジ、専用試薬、マニュアル
5067-1515 Agilent Protein80キット タンパク質
(5-80KDa用)
Protein用ラボチップ25枚、電極洗浄用チップ1枚、
スピンフィルタ、シリンジ、専用試薬、マニュアル
5067-1575 Agilent High Sensitivty Protein250キット タンパク質
(10-250KDa用)
専用ラボチップ10枚、電極洗浄用チップ1枚、
スピンフィルタ、シリンジ、専用試薬、マニュアル

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 高速分析 - 10サンプルの分析を約30分で分析可能
  • 手作業による染色や脱色が不要 - オンチップ技術によりわずらわしい手作業を自動化
  • 高精度分析 - キット化された試薬と標準化された分析プロトコルにより、再現性の高いデータを提供
  • 幅広い種類のタンパク質サンプルに対応 - 細胞溶解物、カラムフラクション、抗体、精製タンパク質
  • 最小限のサンプル消費量 - 1回の分析に必要なサンプル量はわずか4μl
  • 容易な結果の比較 - エレクトロフェログラム重ね合わせ表示、拡大縮小、ズーム機能
  • デジタルデータの活用 - データの共有、印刷やプレゼンテーション作成時のデータエクスポートが容易
  • 1回の分析でサイジングと定量を実施 - 相対定量と絶対定量が可能 (半定量)
  • 豊富なデータ表示オプション - 結果をゲルイメージ、エレクトロフェログラム、デジタルデータで表示可能

ページTOP

アプリケーション分野とソフトウェア

  • タンパク質発現分析
  • タンパク質精製のモニタリング
  • 効率の良い抗体QA/QC

ページTOP

カラム/消耗品

ページTOP