Bravo Automated Liquid Handling Platform

自動分注プラットフォーム(自動分注機)

Bravo Automated Liquid Handling Platform

Bravo は、サンプル前処理を自動化する柔軟な分注プラットフォームです。化合物管理、細胞ベースアッセイ、生化学アッセイなどのスクリーニングアプリケーションに最適なシステムです。このロボット分注システムを使用することで、前処理に費やす作業時間を減らし、複数のサンプル間、およびユーザー間のデータの一貫性を確保することができます。

この分注システムはコンパクト設計のため、小型ベンチやフローフード内にも容易に設置できます。ヒーター/冷却器から振とう器まで 60 種類以上のアクセサリによりシステムを柔軟にカスタマイズし、幅広いサンプル前処理プロトコルを自動化できます。また、このシステムには、多様な分注プロトコルをすばやく作成して実行できる VWorks Automation Control ソフトウェアが搭載されており、サンプル前処理の自動化をかつてないほど簡単に行えます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • コンパクト - 9 個のマイクロプレートポジションがコンパクトにまとめられた省スペース設計のため、ラミナーフローフード内にも収容可能
  • 高精度 - ディスポーザブルチップを使用した 96、384、および 1536 マイクロプレートへの 300 nL~250 µL の分注が可能なピペットヘッド
  • 汎用性 - 必要に応じて 96 および 384 ピペットヘッドを簡単に交換可能
  • 機能性 - 全方向からアクセス可能な独自のオープン設計により操作性を向上
  • 柔軟性 - 1本、行、列、任意配列のバレルにチップを装着可能
  • 使いやすさ - VWorks Automation Control ソフトウェアにより、直感的なドラッグ&ドロップ操作で自動化プロトコルをすばやく作成可能
  • 安全性 – ライトカーテンにより地域の安全要件を遵守

ページTOP