自動分注プラットフォーム(自動分注機)

自動分注プラットフォーム(自動分注機)

自動化によりサンプル前処理の一貫性と正確さを確保

アジレントの自動分注プラットフォームは、ルーチンラボのマイクロプレートワークフローを効率化する、柔軟性に優れたコンパクトな自動化ソリューションです。

BenchCel Workstation は、プレートシーリングおよびプレートラベリングを簡素化します。また、Bravo BenchCel Workstation では、プレートスタンピングおよび段階希釈を自動化できます。さらに、Bravo Automated Liquid Handling Platform は、手作業でのサンプル前処理を自動ワークフローへとスムーズに移行できるように設計されています。この自動分注ロボットには、幅広いデッキアクセサリが用意されています。適切なアクセサリでシステムを構成することで、目的とするアプリケーションプロトコルの自動化にすばやく対応できます。使いやすいインタフェースを備えた VWorks ソフトウェアを使用すれば、移行がさらにスムーズになります。

本製品は一般的な実験用途での使用を想定しており、医薬品医療機器等法に基づく登録を行っておりません。