Agilent J&W ウルトライナートキャピラリGCカラム - DB-5ms & HP-5ms

ガスクロマトグラフ

Agilent J&W ウルトライナートキャピラリGCカラム - DB-5ms & HP-5ms

DB-5ms & HP-5ms ウルトライナート

Agilent J&W ウルトライナートキャピラリGCカラムは、これまでにない高いカラム不活性化技術を実現したカラムです。このカラムを使えば、これまで分析が困難だった酸、塩基、および他の活性化合物の微量分析を、最高の信頼性で実現することが可能です。また、感度や性能、信頼性の高い分析結果を得るのに欠かせない不活性なGCフローパスを確保することができます。

仕様および価格表
 GCメソッド トランスレーションソフトウェアのダウンロードはこちら

DB-1ms & HP-1ms ウルトライナートもあります

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • Über One 試験混合物により個別にテスト済
  • 最高レベルのカラム不活性
  • 低いカラムブリード
  • 分析困難な活性物質で優れたピーク形状を実現
  • 優れたシグナル/ノイズ比
  • 化合物の吸着や分解を最小限に
  • 高速高分離分析のための内径 0.18 mm カラムもサポート
  • HP-5ms ウルトライナートカラム (30 m x 0.25 mm x 0.25 µm)は、Agilent 7000A トリプル四重極 GC/MS システムの性能確認用カラムとして使用されています。

ページTOP