Agilent J&W ウルトライナートキャピラリGCカラム 詳細と価格表

ウルトライナートGCカラムは、カラムの不活性化テストに新しい業界水準を設定しました。このカラムにより、酸、塩基、および他の活性化合物の微量分析を、最高の信頼性で実施することが可能です。また、感度や性能、分析結果の信頼性を得るのに欠かせない不活性なGCフローパスを確保することができます。環境、法医学、食品/香料/製薬、化学工業といったすべての業種においてルーチン分析に使用できる新しいカラムです。

条件の厳しい Über One 試験混合物で一貫した
カラム不活性を実現

微量サンプルや活性化合物の分析には、できる限り高いレベルの不活性さを備えたカラムが求められます。昨今のアプリケーションに求められる厳しい要件を満たすために、ウルトライナートカラムでは、新しいÜber One試験混合物を使用した個別のテストを実施しています。活性表面に吸着することが知られている化合物を選択することで、カラム不活性の詳細な評価が可能になっています。

カラム表面処理に関するAgilentの飛躍的進歩と表面不活性化の向上は、予想したよりも速く実現されました。新しいイナートシリーズのカラムの品質は私の想像をはるかに超えています。活性化合物の最も厳しい分析を抱える顧客が、DB-5ms ウルトライナートおよび HP-5ms ウルトライナートカラムの最高レベルの性能を利用できることを喜んでいます。継続的なカラム開発と革新により、最先端技術をさらに改良することの重要性を認識しているAgilentの同僚たちに、敬意を表さずにいられません。

- Walt Jennings氏、カリフォルニア大学デイビス校名誉教授

この新しいテスト条件は、ブリード、感度、効率に関するきわめて厳密な既設のQC仕様をもとに構築されています。この手順は、分析困難な物質の分析を確実に成功させるうえで大きな効果を発揮し、きわめて一貫したカラム不活性を実現します。
試験プローブ カラム機能テスト内容
1-プロピオン酸 塩基性
1-オクテン 極性
n-オクタン 炭化水素マーカー
4-ピコリン 酸性
n-ノナン 炭化水素マーカー
リン酸トリメチル 酸性
1,2-ペンタンジオール シラノール
n-プロピルベンゼン 炭化水素マーカー
1-ヘプタノール シラノール
3-オクタノン 極性
n-デカン 炭化水素マーカー

最高のカラム不活性と低いカラムブリード

カラムの低ブリードと不活性さは、それぞれを別個に考慮するだけでは、微量分析の品質を大きく向上させることはできません。低ブリードはシグナル/ノイズ比を向上させますが、分析対象物がカラムの活性部位に吸着してしまったら、分析結果は損なわれます。同様に、カラムが十分に不活性化されていても、ブリード率が高ければ、分析対象物のシグナルの一部がブリードシグナルに覆い隠されてしまいます。この場合においても、分析結果が損なわれます。低ブリードと不活性さの両方を備えたカラムだけが、信頼性の高い結果を生むことができます。

Agilent J&W ウルトライナートカラムは、一貫したカラム不活性さと低いカラムブリードを提供することが実証されている唯一のGCカラムです。

特長
利点
効果
最高レベルのカラム不活性 活性化合物でピーク形状が向上 検出下限を向上し、メンテナンスを最小限に
最小限のサンプルロスおよび分解 定量精度と結果の信頼性が向上
低いカラムブリード すべての検出器でシグナル/ノイズ比と感度を向上 検出下限の改善と化合物同定の信頼性が向上
ベースラインを迅速に安定 コンディショニング時間が短縮され、生産性が向上
優れた熱安定性 カラム寿命が延び、機器のダウンタイムが短縮
リテンションインデックスウィンドウの狭さ 最高レベルのカラム間再現性 分析結果の信頼性が向上
カラム変更時のメソッド変更を最小限に サンプルスループットが向上し、機器のダウンタイムが短縮
内径0.18mmカラムをサポート 分解能を損なわずにスピードが向上 サンプルスループットが向上し、分析1回あたりのコストが低下

Agilent J&W ウルトライナートGCカラムのアプリケーション例(リンクは随時追加。注:英語です)

  1. Über One試験混合物―概要
  2. 半揮発性化合物分析(US EPA 8270メソッド)
  3. US EPA 527メソッド
  4. PAH
  5. ベンゾジアゼピン
  6. 一般的な薬物のスクリーニング

DB-5ms UltraInert 価格表

部品番号内径(mm)長さ (m)膜厚(µm)温度限界(℃)価格
 121-5522UI0.18 20 0.18 µm -60 ~ 325/350 71,000 
 121-5522UILTM0.18 20 0.18 µm -60 ~ 325/350 176,000 
 121-5523UI0.18 20 0.36 µm -60 ~ 325/350 71,000 
 121-5523UILTM0.18 20 0.36 µm -60 ~ 325/350 176,000 
 122-5512UI0.25 15 0.25 µm -60 ~ 325/350 51,000 
 122-5512UILTM0.25 15 0.25 µm -60 ~ 325/350 153,000 
 122-5513UI0.25 15 1.0 µm -60 ~ 325/350 51,000 
 122-5522UI0.25 25 0.25 µm -60 ~ 325/350 72,000 
 122-5522UILTM0.25 25 0.25 µm -60 ~ 325/350 176,000 
 122-5532UI0.25 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 83,000 
 122-5532UIE0.25 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 83,000 
 122-5532UILTM0.25 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 187,000 
 122-5536UI0.25 30 0.50 µm -60 ~ 325/350 83,000 
 122-5533UI0.25 30 1.0 µm -60 ~ 325/350 83,000 
 122-5533UIE0.25 30 1.0 µm -60 ~ 325/350 83,000 
 122-5552UI0.25 50 0.25 µm -60 ~ 325/350 129,000 
 122-5562UI0.25 60 0.25 µm -60 ~ 325/350 141,000 
 122-5563UI0.25 60 1.0 µm -60 ~ 325/350 141,000 
 123-5532UI0.32 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 90,000 
 123-5532UIE0.32 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 90,000 
 123-5536UI0.32 30 0.50 µm -60 ~ 325/350 90,000 
 123-5533UI0.32 30 1.0 µm -60 ~ 325/350 90,000 
 123-5563UI0.32 60 1.0 µm -60 ~ 325/350 154,000 
E:5インチバスケット、LTM:LTM(Low Thermal Mass用カラム)

HP-5ms UltraInert 価格表

部品番号内径(mm)長さ (m)膜厚(µm)温度限界(℃)価格
 19091S-577UI0.18 20 0.18 µm -60 ~ 325/350 71,000 
 19091S-577UILTM0.18 20 0.18 µm -60 ~ 325/350 176,000 
 19091S-431UI0.25 15 0.25 µm -60 ~ 325/350 51,000 
 19091S-431UILTM0.25 15 0.25 µm -60 ~ 325/350 153,000 
 19091S-433UI0.25 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 83,000 
 19091S-433UIE0.25 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 83,000 
 19091S-433UILTM0.25 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 187,000 
 19091S-133UI0.25 30 0.50 µm -60 ~ 325/350 83,000 
 19091S-233UI0.25 30 1.0 µm -60 ~ 325/350 83,000 
 19091S-436UI0.25 60 0.25 µm -60 ~ 325/350 141,000 
 19091S-413UI0.32 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 90,000 
 19091S-413UILTM0.32 30 0.25 µm -60 ~ 325/350 195,000 
 19091S-213UI0.32 30 1.0 µm -60 ~ 325/350 90,000 
 19091S-213UILTM0.32 30 1.00 µm -60 ~ 325/350 195,000 
E:5インチバスケット、LTM:LTM(Low Thermal Mass用カラム)
ウルトライナートカラムのページに戻る