マルチシグナル出力アクセサリ

LC/MS システム

マルチシグナル出力アクセサリ

規制遵守の負担を軽減

アジレントの G1979A マルチシグナル出力アクセサリは、複数の質量分析計を備えた GLP ラボにおいて、複数のデータシステムのバリデーションという負担の多い作業を軽減します。このアクセサリを使えば、Agilent 6100 シリーズ LC/MS や、それよりも旧型の四重極質量分析計で得た未処理のデジタル MS シグナルをアナログ形式に変換し、生成されたアナログデータをラボ情報管理システム(LIMS)に直接伝送することができます。計算は LIMS システムで実行されるので、バリデーションの対象を単一の LIMS システムに集約し、それぞれの質量分析計データシステムに求められるバリデーション要件を軽減できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら