VGA 77 水素化物発生装置

原子吸光分光光度計(AA)

VGA 77 水素化物発生装置

VGA 77 により、微量レベルの分析を向上

VGA 77 は、原子吸光 (AA) 用の連続流水素化物発生装置で、Hg や水素化物生成元素の ppb レベルでの測定を可能にします。誘導結合プラズマ発光分光分析装置 (ICP-OES) 用に、VGA 77P も提供しています。

配管アセンブリ全体が個別のモジュールに統合されているので、元素の切り替え時に簡単に交換することができます。ETC 60 (原子吸光機器のみ) および SPS シリーズオートサンプラと組み合わせれば、フレームなしの自動水素化物分析が可能になります。この組み合わせは、Agilent ゼーマングラファイトファーネス原子吸光機器でも使用できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 便利なフレーム原子吸光操作
  • フロー注入よりも感度が向上
  • 優れた精度—ppb レベルで 1~2% RSD
  • 高サンプルスループット—1 時間あたり最大 70 サンプル
  • 簡単な操作—一体型のポンプにより、自動的に試薬を添加
  • 少ないサンプル消費量—分析する 1 元素あたり 8 mL 未満

ページTOP

インフォメーション

ページTOP