ポリエチレングリコール/オキシド

LC と LC/MS カラム

ポリエチレングリコール/オキシド

水性溶媒と有機溶媒で使用

これらの親水性ポリマは、ほとんどの極性有機溶媒を使用した水系 SEC および有機 GPC の両方に適しています。高分子量にはオキシドを使用でき、グリコールは低分子量範囲に対応します。2 つのタイプは化学的に似ているため、106 ~ 100 万 MW の水溶性ポリマおよび有機ポリマと共に幅広い分子量範囲で一緒に使用できます。各キットには、10 種類の分子量の標準試料が 0.2 g または 0.5 g ずつ含まれています。

<本システムの詳細とお問い合せ>
 本システム (GPC/SEC) に関して、日本国内においてはエーエムアール株式会社が販売とサポートを行っております。
 ・お問い合わせ先 : エーエムアール株式会社
 ・お問い合わせ電話番号 : 03-5731-2281
 ・お問い合わせフォーム : http://www.amr-inc.co.jp/contact/index.html ※
 ・詳細ページ : http://www.amr-inc.co.jp/search_experiment/split/agilent-c.html ※
  ※アジレント外の Web サイトへジャンプします。ご了承ください。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 簡単に使えるキット形式
  • グリコールとオキシドを組み合わせて MW 範囲を拡大し、より多くのアプリケーションに対応
  • 等間隔キャリブレーションポイントを提供して精度を高めるために選択された MW

ページTOP