DNA ソリューション
- DNA 通常感度キット

バイオアナライザ

DNA ソリューション
- DNA 通常感度キット

アジレントの Lab-on-a-Chip DNA アッセイは、PCR フラグメントや制限酵素消化した DNA を自動的にサイジングし、正確で再現性の高い結果を提供します。PCR と RT-PCR は、分子生物学分野でもっとも広く用いられている手法です。一部の分析では、PCR 産物の存在を確かめるだけで十分なケースもありますが、多くの場合、PCR 産物の定量と非特異的増幅の検出が必要不可欠です。Agilent 2100 バイオアナライザは、PCR および RT-PCR 産物のサイジングや定量に最適なツールです。特にマルチプレックス PCR 産物の分析では比類ない精度の分析により頻繁に標準物質を流す必要もなく人為的なミスを最小限に抑えた分析を実行することができます。

 

型番
品名
分析対象
主な構成品
5067-1504 Agilent DNA1000キット dsDNA 25-1000bp 用 DNA 用ラボチップ 25枚、電極洗浄用チップ 1枚、スピンフィルタ、専用試薬
5067-1506 Agilent DNA7500キット dsDNA 100-7500bp 用 DNA 用ラボチップ 25枚、電極洗浄用チップ 1枚、スピンフィルタ、専用試薬
5067-1508 Agilent DNA12000キット dsDNA 100-12000bp 用 DNA 用ラボチップ 25枚、電極洗浄用チップ 1枚、スピンフィルタ、専用試薬

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 正確なサイジング - 2つの内部マーカーとラダで標準化
  • 再現性の高い定量分析 - 各 DNA 断片を内部標準法にて自動的に定量
  • 多数のバンドを高解像度で分析 - マルチプレックス PCR アプリケーションには欠かせない機能
  • 広いダイナミックレンジ - 少量の PCR 産物でも検出可能(マルチプレックス RT-PCR 増幅または非特異的増幅における微量メッセージなど)
  • 高感度 - 定量範囲 0.5~50 ng/µL( DNA 1000/7500/12000)
  • 最小限のサンプル消費量 - 1回の分析に必要なサンプル量はわずか 1μL
  • 容易なサンプル比較 - エレクトロフェログラム重ね合わせ表示、拡大縮小、ズーム機能
  • 精度の高い分析 - キット化された試薬と標準化された分析プロトコルにより、再現性の高いデータを提供

ページTOP