1260 Infinity II ダイオードアレイ検出器 WR

HPLC モジュール

1260 Infinity II ダイオードアレイ検出器 WR

1260 Infinity II ダイオードアレイ検出器 WR は、最大 120 Hz のサンプリングスピードで多波長検出およびフルスペクトル採取が可能です。 デュアルランプ設計により、190~950 nm という広い波長範囲で柔軟性の高い検出が可能です。また 多彩な分析フローセル、分取用フローセル、SFC フローセル 15種類からアプリケーションに合わせて最適なフローセルの選択が可能です。 1260 Infinity II DAD WR では、高いデータレートでのデータ採取により、微量サンプル濃度での正確な同定、定量、ピーク純度分析が可能です。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 120 Hz のフルスペクトルデータ取り込みレートによって高い分解能を実現し、微量濃度でも高速かつ高感度なピーク純度分析とスペクトル確認が可能
  • デュアルランプ設計により 190~950 nm の波長範囲での検出と、最高レベルの感度を実現
  • ダイオードアレイ設計により、最大8波長同時取り込みが可能、化合物固有の波長での高い選択性での、高感度検出を実現
  • プログラム可能なスリット(1~16 nm)により、入射光条件を最適化でき、感度、直線性、スペクトル分解能の迅速な最適化が可能。、
  • リファレンス波長の同時採取が可能で、バックグラウンド干渉を除去できます。
  • ノイズの最小化(< ±7 µAU ASTM)。低ノイズのフロントエンドエレクトロニクスと特殊なフローセル設計により、非常に優れた検出限界を実現
  • 最大の柔軟性、互換性、および投資の活用。多彩な分析フローセル、分取用フローセル、SFC フローセル 15 種類から選択可能

ページTOP