移設サービス

ラボの資産管理

移設サービス

Agilent CrossLab 移設サービスは、ラボの機器を移動するだけのサービスではありません。機器 1 台の移動から、ラボ全体の移設まで、どのような規模の移設にも対応します。移設の最初から最後まで一貫したプロセスで、ラボ内のあらゆる機器や設備をスムーズに移設し、移設後の資産すべてについて機器性能を保証します。無駄のない効率的なスケジュールで機器やラボの移設を進め、ラボの運用への影響を最小限に抑えるとともに、移設の費用を削減します。移設サービスには、専任のプロジェクトマネージャー、契約管理、資産サービス、試薬や消耗品、オフィススペースが含まれます。また、移設後の在庫を既存の在庫管理システムへ統合します。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • プロジェクトマネージャーと包括的なプロセスで、ラボや機器をストレスなく移設します。移設の最初から最後まで、きめ細かく情報をお届けします。お客様のお手を煩わせることはありません。
  • 同じ施設内での機器 1 台の移設にも、ラボ全体の海外移設にも対応します。アジレントには、規模の大小にかかわらず、移設を実現する専門知識と能力があります。
  • 綿密なプランニングによって、ダウンタイムを最小限に抑えます。機器が梱包された状態で放置され、稼動できないということがないよう、迅速かつ効率的な移設を計画し、逸失利益を低減します。
  • 連絡窓口を一本化し、パートナーやベンダーをアジレントが管理することで、時間管理を効率化します。移設対象の備品をお知らせいただければ、あとはアジレントが対応します。移設に必要なスタッフや組織の数に関係なく、お客様の窓口となるのは、アジレントのプロジェクトマネージャーただ 1 人です。
  • ラボのスタッフは、梱包やラベル付けではなく、重要な判断に専念できます。
  • 標準化されたプロトコルと、お客様固有の要件に合わせた PM サービス、適格性評価サービスなどのアドオンサービスにより、監査リスクを軽減できます。
  • 移設後の全資産の機器性能を保証します。これにより、ラボ内のあらゆる設備をスムーズに再稼働でき、お客様はすみやかに業務を再開することができます。
  • スタッフやラボ運用への影響を最小限に抑えられます。

ページTOP