InfinityLab Poroshell 120 キラル

LC と LC/MS カラム

InfinityLab Poroshell 120 キラル

Agilent InfinityLab Poroshell 120 キラルカラムは、堅牢性と信頼性の高い表面多孔質 Poroshell 120 粒子を用いたキラル固定相を提供します。表面多孔質粒子の性能と速度を利用し、高速、高効率、高分離能キラル分離によって生産性を向上します。4 種類の充填剤でキラル高速高分離ニーズに対応し、ほぼすべてのキラル化合物の鏡像異性体 (エナンチオマー) を分離します。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 2.7 µm 表面多孔質 Poroshell 120 粒子を用いたキラル相により、キラル分離効率を向上
  • 高効率の分離による優れたピーク形状、分離能、分析速度
  • 生産性の向上と分析時間の短縮
  • アジレントの実績ある Poroshell 120 粒子技術による高い堅牢性と信頼性
  • 内径 2.1 mm と 4.6 mm、長さ 50、100、150 mm の構成
  • 4 種類の充填剤により、幅広い成分の分離に対応
  • 4 種類の分離タイプ (極性有機、極性イオン性、逆相、順相) により、最適な分離条件を実現

ページTOP

仕様

  • カラム名 キラルセレクタ 圧力上限 pH 範囲

    上限温度

    分離タイプ 主なアプリケーション
    Poroshell 120 キラル-CF 誘導体化シクロフルクタン (CF6) 400 bar 3.0~7.0 45 °C 極性有機 (PO) 第一級アミン
    順相 (NP) 第一級アミン
    Poroshell 120 キラル-CD ヒドロキシプロピル-β-シクロデキストリン 400 bar 3.0~7.0 45 °C 逆相 (RP) 刺激剤、殺菌剤、t-Boc アミノ酸
    極性有機 (PO) 複雑な分子
    Poroshell 120 キラル-V バンコマイシン (マクロライド抗生物質) 400 bar 2.5~7.0 45 °C 極性イオン性 (PI) 塩基性医薬品 (各種)
    逆相 (RP) アミン、プロフェン
    極性有機 (PO) 複雑な中性分子
    Poroshell 120 キラル-T テイコプラニン (マクロライド抗生物質) 400 bar 2.5~7.0 45 °C 極性イオン性 (PI) ベータブロッカー、ヒドロキシ酸
    逆相 (RP) アミノ酸、ヒドロキシ酸、プロフェン
    極性有機 (PO) ヒダントイン、ベンゾジアゼピン

    仕様は代表的な値のみを表しています。

ページTOP