【NEW】
PL Multisolvent

LC と LC/MS カラム

【NEW】
PL Multisolvent

PL Multisolvent ファミリは革新的なプロセスによって、高不活性ポリマーでシリカをコーティングしています。カラムは、水やテトラヒドロフラン (THF) などの溶媒中で、最大 100,000 ダルトンのポリマーを二次的反応なしで分離します。シリカ主鎖は分離能に優れており、効率が 145,000 段/m 以上で、溶媒の変更に起因する分解が発生しません。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • ポリマー被膜は極性溶媒および無極性溶媒に耐久性があり、シリカ粒子によって一般的に発生する二次的反応や「貼りつき」がありません
  • シリカ主鎖は高効率粒子および硬質構造に必要な高い強度を備えており、溶媒の変更によるポアの膨張や収縮がありません
  • 最大 100,000 Da のポリマー、添加剤、オリゴマー、可塑剤の高分離能分離が可能です

ページTOP

仕様

  • カラム MW range (g/mol) (PEG/PEO) Efficiency (p/m) 温度上限
    PL Multisolvent 20 Up to 30,000 >145,000 80˚C
    PL Multisolvent 30 3,000 to 100,000 >145,000 80˚C

ページTOP