Agilent 6470A トリプル四重極 
LC/MS システム

LC/MS システム

Agilent 6470A トリプル四重極
LC/MS システム

Agilent 6470A トリプル四重極 LC/MS システムは、新しいイオン光学系、コリジョンセル、検出器を搭載してさらなる高感度化と高い堅牢性を実現しました。6470 の堅牢かつ高感度な性能によって、分析対象物の定量、スクリーニング、確認をラボで同時に行うことができます。

2017/10/16 NEW

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • 感度の向上:フェムトグラム未満のレベルまでの検出限界を実現
  • 信号の向上と低減されたノイズ:Agilent Jet Stream 技術で、高温に加熱された窒素を使用することによってイオンの生成と脱溶媒が向上します。
  • コンパクトなデザイン:ベンチトップ設置面積を従来機種に比べて削減。
  • アップグレードによる、さらなる高感度化:iFunnel 技術にアップグレード可能です。
  • プロダクトイオンの効率的な収集と透過:革新的なカーブとテーパの付いたヘキサポールアセンブリを搭載しています。
  • スクリーニング、確認、定量:トリガー MRM (tMRM) は、高速かつ高感度の MRM 定量とプロダクトイオンスペクトルを組み合わせた分析手法です。tMRM モードで測定されたプロダクトイオンスペクトルをもとに、MRM の高感度定量を行いつつ、ライブラリ検索や化合物のスクリーニングおよび確認が行えます。

ページTOP