【NEW】
Agilent J&W PLOT PT GC カラム

ガスクロマトグラフ

【NEW】
Agilent J&W PLOT PT GC カラム

Agilent J&W のパーティクルトラップ一体型 PLOT PT カラムは、ラボの分析作業を向上できるように設計されています。カラム下流の PLOT 固定相の粒子を削減するために利用される現在の技術とは異なり、アジレントの新しい PLOT カラムでは、パーティクルトラップを別途取り付ける必要がなく、リークフリーの分析を簡単かつ確実に行うことができます。

詳細な定性および定量分析のために GC/MS を用いる場合でも、Agilent J&W PLOT PT GC カラムの両端に接続された一体型パーティクルトラップ技術を使用すればダウンタイムが低減されます。お使いの GC または GC/MS システムでこのレベルの確実な分析を提供できる PLOT カラムはほかにありません。

※ GC/MS での使用は一部カラムに限られます。

価格表および注文情報

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • これまで PLOT カラムの使用が難しかった、GCMS やキャピラリ・フロー・テクノロジー (CFT) を用いた分析が可能です。
  • パーティクルトラップを別途接続するためのユニオンやトラップが不要になります。アジレントの一体型パーティクルトラップ技術が 1 本の連続したフューズドシリカチューブとしてカラムに組み込まれています。
  • 高いスループット : 高い再現性と安定性により、メソッドやシステムを調整する手間が少なくなり、さらに安定した分析結果を得ることができます。
  • トラップおよびカラムスイッチングバルブの交換にともなう分析コストとダウンタイムが軽減されます。

ページTOP