製薬

energy
 

医薬品業界では、ビジネス、サイエンス、規制に対する要求が年々高まっており、絶えず難問に直面しています。オーダーメイド医療から CRO まで、医薬品を市場に送り出すまでの今日のプロセスは、10 年前のものとは大きく変わりました。今から 10 年後には、いったいどのようになっているでしょうか。

その答えは、リスクを最小限に抑え、早い段階で医薬品候補を特定するための効果的な方法を見つけることにあります。アジレントでは、お客様がこれを実現できるように、分析装置の製品群全体を開発してきました。日常的な評価から最も重要な評価まで、ただ単純に答えを出すだけでなく、先を見据えて、より適切な意思決定を行うために役立つ答えが必要とされていると確信しています。

どのようにすれば簡単に成功への道筋を明らかにできるだろうか、という問いに対して、アジレントは斬新な発想を持っています。




【製薬分析 特集】
1. 2. 3.
4.

5 . 6.

2016/
8/19
 
 

UHPLC の新たなスタンダード
分析・機器・ラボの効率を最大化

Agilent 1290 Infinity II
LC システム

実績に基づいた信頼性、柔軟性、性能の
あらゆるニーズに応えます

LC/MS システム

DNA、RNA、タンパク質、細胞分析の
可能性を広げるプラットフォーム

バイオアナライザ

ICP-MS は、USP に準拠した
理想的な分析機能を実現します

Agilent 7900 ICP-MS

漢方薬に含まれる低濃度の残留農薬
スクリーニングに威力を発揮

Agilent 7000C トリプル四重極
GC/MS システム

高い統合性、信頼性、
インテリジェントな分析を実現

Agilent 7890B GC システム

完全統合型のCE/MS ソリューション

CE/MS システム

コンパクトなデザインで、
迅速かつ正確な分析を実現

Cary 630 FTIR 分光光度計

ルーチンアプリケーションに最適で、
グローバルな製薬会社をはじめ
コンプライアンス上のニーズを満たす

Agilent Cary 8454 分光光度計

低分子からタンパク質、抗体分析まで
最新技術のLCカラムが揃っています

HPLC & UHPLC カラム

高性能消耗品をすべてのユーザーに

Agilent CrossLab 部品/消耗品

他社機器も、アジレントの機器と
同様のサービスを

Agilent CrossLab サービス

 
 
 

入門書

医薬品中の遺伝毒性不純物
レギュレーションと分析手法
(5991-1876JAJP)

2.09MB

入門書

『規制の適用を受ける製薬ラボにおける
元素不純物分析』
(5991-0436JAJP)

3.34MB

入門書

分析機器の適格性評価と
システムのバリデーション
(5990-3288JAJP)

2.87MB

入門書

分析メソッドの
バリデーション
(5990-5140JAJP)

1.79MB

http://www.chem-agilent.com/cimg/5991-2237JAJP.jpg

カタログ

アジレント HPLC & UHPLC
総合カタログ
(5991-2237JAJP)

20.6MB

カタログ  2016/6/1

アジレント
製薬分析ソリューション
(前処理、カラム消耗品)
(5991-7011JAJP)

10MB

http://www.chem-agilent.com/cimg/5990-7001JAJP

アプリケーションノート ※要会員登録

アジレントの製薬向け
LC/MS ソリューション
(5990-5854JAJP)

1.2MB

 
 
 
Agilent LC およびLC/MSソリューションによる
治療法の迅速な実用化

医薬品製造において元素不純物を測定するためのQuality by Designメソッドに対応した ICP-MS

2μm以下の分析 UHPLC から分取 HPLC への
シームレスなメソッド変換を可能にする自動精製

Agilent Cary 8454 UV-Vis 分光光度計:
簡単操作、堅牢性、スピード、コンプライアンスを実現

堅牢な LC メソッドを短時間で実現する
Quality-by-Designプロセス

分析メソッドのQuality by Design (QbD)アプローチ
– 最新ガイドラインのアップデート情報

Waters Acquity UPLC および
島津 Prominence HPLC から
Agilent 1290 Infinity LC への容易なメソッド移管

医薬品不純物同定のメソッド開発を軽減する
2D-LC/MS のハートカッティングアプローチ

 アプリケーションノート一覧はこちら
   
 
 
  最新情報はこちら

  最新情報はこちら

  最新情報はこちら

    その他イベント情報はこちら