Cary 60 試験管ホルダ

UV-Vis & UV-Vis-NIR システム

Cary 60 試験管ホルダ

試験管で溶液を直接測定

Cary 60 試験管ホルダは、Cary 60 のサンプルコンパートメントに標準試験管を固定するため、溶液を試験管内で直接測定できます。これにより、溶液をキュベットに送出する必要がなくなります。Cary 60 キセノンフラッシュランプを使用すると、サンプルコンパートメントを開いて室内光にさらした状態でサンプルの紫外可視スペクトルを測定できます。高度に集光されたビームにより、信号損失を考慮せずに、試験管の湾曲ガラスを通じて測定を行うことができます。直径 16mm の試験管を保持します。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 試験管内の溶液を直接測定します。
  • 直径 16-mm の試験管を固定します。
  • UV-VIs 分光光度計と共に使用して、サンプルコンパートメントを開いた状態でも正確に測定できます。

ページTOP

インフォメーション

ページTOP