VF-624ms

GC と GC/MS カラム

VF-624ms

VOC 用のシアノプロピル系 GC カラム

VF-624msは、6% シアノプロピルフェニル 94% ジメチルポリシロキサンを液相とし、世界で唯一シアノプロピル系で超低ブリードを達成している GC キャピラリカラムです。VF-624ms は、特に揮発性有機化合物 (VOC) 分析の標準カラムとして、世界中で採用されています。FactorFour 技術によって超低ブリード化を実現し、S/N 比を 向上させています。VF-624msカラムは、EPA メソッドの 524、624、8260 や、USP 467 でも使用されます。

活性の高いアミン化合物に対するクロマトグラフィーの挙動について、Agilent J&W VF-624ms GC カラムを他メーカーの624 カラムと比較した技術資料「アミン類の分析における624 タイプ GC カラムの性能比較」を用意しています。下の「ライブラリ」の項目よりご覧いただけます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • S/N 比を大きくし定量精度を向上
  • ゴーストピークが消失しベースラインが安定
  • ベンゼンと 1,2-ジクロロエタンのような共溶出する化合物も分離

ページTOP