VF-200ms

ガスクロマトグラフ

VF-200ms

ユニークな選択性で極性化合物を分離

VF-200ms は、トリフルオロプロピルを液相に使用した、双極子-双極子相互作用で分離を行うユニークな GC カラムです。ケトン、アルデヒド、ニトロ化合物、ハロゲン化合物、PAH、不飽和化合物、シラン、CFC のような電子密度の高い高双極子化合物の分析に理想的です。他の FactorFour と同様、VF-200ms も高度な不活性化処理を施しているため、シャープな対称ピークを示します。そのため、ピーク同定の精度が増し、分析の信頼性が上がります。

お見積りはこちらお問合せはこちら