グラファイトフェラル

分析機器用 部品と消耗品

グラファイトフェラル

アジレントは、カラムとインジェクタの間のリークのない接続を実現するために、さまざまな素材や構成のフェラルを豊富に取り揃えています。グラファイトフェラルは 450 °C もの高温に耐性があります。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • キャピラリカラム用の汎用品
  • FID、NPD、ECD に最適
  • 高温およびクールオンカラムアプリケーションに推奨
  • 素材には硫黄などの混入物質を含まず
  • 容易に再利用または取り外し可能
  • 適切に取り付けるには、ナットを指できつく締めた後、レンチで 1/4 回転締める
  • MS および酸素の影響を受けやすい検出器では使用不可

ページTOP

追加情報

  • GC キャピラリフェラルおよびカラムナットの使用および選択に有用なヒント
    フェラル性能の最適化
  • 推奨フェラル一覧
  • フェラルタイプ 使用温度の上限 使用方法 特長 短所
    グラファイト
    (100 %)
    450 °C キャピラリカラム用の汎用品
    FID および NPD に最適
    高温およびクールオンカラムアプリケーションに推奨
    使いやすく安定したシール
    より高い温度上限
    容易に取り外し可能
    MS および酸素の影響を受けやすい検出器では使用不可
    柔らかくて、変形および破損しやすい
    システム汚染の可能性あり
    ポリイミド/
    グラファイト
    (85 %/15 %)
    280 °C 定温分析
    容易に再利用または取り外し可能
    メタルまたはガラスとの接続時に優れたシーリング材質
    機械的に高い堅牢性
    長寿命
    容易に再利用または取り外し可能
    温度サイクル後にリークが生じる
    昇温でのフロー
    頻繁に締め直しが必要
    UltiMetal Plus フレキシブルメタルフェラル 450 °C キャピラリ・フロー・テクノロジー・フィッティングに適した設計
    アジレントの注入口および検出器のフィッティングに対応
    固定ナット G2855-20555 の使用により MS インタフェースに適合
    不活性な表面
    堅牢なシール
    事前の固定でフィッティングにおいて正確な高さを維持
    ステンレスナットの締め過ぎによりフィッティング損傷の可能性あり

ページTOP