Agilent J&W GC カラム - HP-PLOT Q

ガスクロマトグラフ

Agilent J&W GC カラム - HP-PLOT Q

HP-PLOT Q

HP-PLOT Q カラムは結合ポリスチレン-ジビニルベンゼン (DVB) 系カラムで、炭化水素 (ナチュラルガス、リファイナリーガス、エチレン、プロピレン、C1 ~ C3 異性体) CO2、メタン、空気/CO、水、極性溶媒 (メタノール、アセトン、塩化メチレン、アルコール、ケトン、アルデヒド、エステル)、硫黄化合物 (H2S、メルカプタン、COS) などのアプリケーションでよい分離が得られます。

 仕様および価格表

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 結合ポリスチレン - ジビニルベンゼン (DVB) 系カラム
  • Porapak-Q と Porapak-N の中間的な極性の PLOT カラム
  • C1 ~ C3 異性体とアルカン C12 まで、CO2、メタン、空気/CO、含酸素化合物、硫黄化合物 (H2S、メルカプタン、COS)、溶剤などに最適なカラム
  • パックドカラムの代替となる PLOT カラム
  • 伝統的なパックドカラムよりも短時間に高分離
  • コンディショニングに最低 1時間が必要
  • 耐久性に優れる、推奨の 「Q」 カラム

ページTOP