ZORBAX 逆相 HPLC カラム - StableBond

LC と LC/MS カラム

ZORBAX 逆相 HPLC カラム - StableBond

ZORBAX StableBond カラム
ZORBAX StableBondカラムは、低pH での耐久性の鍵となるシロキサン結合の加水分解を抑制するために、嵩高いジイソプチル基(SB-C18)ややジイソプロピル(SB-C8、SBC3、SB-Phenyl、SB-CN、SB-Ag)を側鎖に持つユニークな単官能基シラン(特許取得済)を使用しています。 StableBond 充填剤は、酸性移動相で優れた安定性や長いカラム寿命と最良の再現性を維持するために、エンドキャッピングを行っていません。高純度で酸性度の低いシリカの使用により、酸性化合物、塩基性化合物および中性化合物で素晴らしいピーク形状を示します。そのため、 StableBondカラムは多くのメソッド開発で最良の選択肢となります。
ZORBAX StableBondカラムは、水溶液比率の高い移動相も含めて一般的な移動相全般を使用できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • pH 1 までの低いpH で最長のカラム寿命と最高の再現精度が得られる。
  • 特許による安定な化学処理により、高い温度や低いpH で使用しても劣化しない。
  • 5 種類の異なった化学結合固定相により幅広い選択性が得られる− SB-C18, SB-C8,SB-CN, SB-Phenyl, SB-C3
  • 高純度シリカにより優れたピーク形状
  • メソッド開発に最適

ページTOP