InfinityLab 逆相分取 LC カラム

LC と LC/MS カラム

InfinityLab 逆相分取 LC カラム

分取精製処理において、中心となる目標は、収率、純度、スループットの 3 つです。Agilent InfinityLab 分取 LC カラムは、
ラボの目標達成に向けて最適化されています。高い保持容量の Pursuit XRS、選択性に優れた ZORBAX、高速・高効率の
Poroshell 120 など、多様な充填剤で提供されているため、精製のニーズに最適なカラムをお選びいただけます。
Agilent InfinityLab 分取 LC カラムは、内径 21.2 mm と 30 mm のサイズをご用意しており、分析カラムから簡単に
スケールアップできます。

お見積りはこちらお問合せはこちら