1260 Infinity II 分取バイナリポンプ

HPLC モジュール

1260 Infinity II 分取バイナリポンプ

1260 Infinity II 分取バイナリポンプは、LC 精製に適したコストパフォーマンスに優れた高圧グラジエントポンプです。 このポンプは、最大 42MPa で 1~50 mL/min の流量範囲を実現し、内径 9.4~30 mm カラムのワークフローに対応可能です。

このポンプでは並列デュアルピストン機構を採用し、より高い信頼性と堅牢な性能での連続分析を実現します。 自動シール洗浄機能を標準搭載、シール寿命の延長、リテンションタイムの安定性が向上し、幅広いセミ分取アプリケーションでの日々の使用に最適です。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 最大 42 MPa で最大 50 mL/min の流量範囲に対応、幅広いセミ分取ワークフローでの汎用アプリケーションの実行可能
  • 高圧バイナリグラジエント組成により、デガッサなしでの操作が可能
  • ルーチン操作における、優れたリテンションタイムの安定性とバイナリグラジエント組成の精度により、信頼性の高いクロマトグラフィー性能を実現
  • ユーザー設定可能な圧力上限および下限値を超える送液を自動的に調整/停止が可能な機能によりカラムの詰まりや漏れが生じた際の安全性が向上
  • 自動シール洗浄機能により、ピストンシールの寿命を延長

ページTOP