1200 Infinity シリーズ
インスタントパイロット

HPLC モジュール

1200 Infinity シリーズ
インスタントパイロット

1200 Infinity シリーズインスタントパイロットコントローラは、アジレント液体クロマトグラフィー(LC)機器の包括的な制御、システムモニタリング、シグナルプロット、診断機能の実行を可能にするハンドヘルドデバイスです。

1200 Infinity シリーズインスタントパイロットは、LC システム機器のコントロールエリアネットワーク(CAN)インタフェースに直接接続できるため、迅速な機器設定やルーチンメンテナンス作業の実行に有用です。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • InfinityLab シリーズ、1260 Infinity II および 1290 Infinity II システムの包括的なローカル制御とモニタリングが可能です(Agilent 1220 Infinity II Compact LC を除く)
  • InfinityLab LC シリーズ、1200 シリーズ、1200 シリーズ SL、1100 シリーズモジュールが混合されたシステム構成もサポート
  • 背景光、高分解能、高コントラスト調整機能を備えた大型カラーディスプレイにより、優れた判読性と利便性を実現
  • ハンドヘルドデバイスとして使用する場合も、アタッチメントにセットしてスタックに取り付けた場合にも、快適に利用できるよう設計されています。
  • 自動化も簡単 - 再キャリブレーションインターバルやマルチメソッドシーケンスの設定/実行が可能、ルーチン分析の自動化にも対応します。
  • USB メモリスティックを介したメソッド、シーケンス、およびログブックの転送とアーカイブ
  • 工場でインストール済みのソフトウェア - シンプルなダイアログ構造、ユーザーで調整可能なインタフェース、高度なシーケンスエンジン、ベースライン安定化の確認、モジュール診断機能搭載
  • システムログブックおよびモジュールログブックにエラーやイベント、メンテナンス作業の記録が可能、包括的なトレーサビリティを実現します。

ページTOP