1260 Infinity II マニュアル分取インジェクタ

HPLC モジュール

1260 Infinity II マニュアル分取インジェクタ

1260 Infinity II マニュアル分取インジェクタは、最大 200 mL/min の流量および最大 60 MPa の圧力でのミリグラム域から数グラム域にわたるルーチン精製に最適です。 最大 20 mL のさまざまな容量のサンプルループの装着が可能、多彩な精製ワークフローでのアプリケーションに対応します。

このインジェクタは、精製ワークフローに習熟していなくても使いやすく、高精度な分析を実現します。 Agilent 1260 Infinity II 分取カラムオーガナイザに取り付けて使用でき、ラボの機器設置スペースを拡大する必要はありません。 このコストパフォーマンスに優れた手動インジェクションバルブは、あらゆる InfinityLab 精製システムに対応しています。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 最大 200 mL/min の流量および最大 60 MPa の圧力に対応しており、さまざまなワークフローで使用可能
  • 2~20 mL のループサイズにより、ミリグラム域からグラム域の精製が可能
  • ラボの機器に対して余分なスペースを必要としないコンパクトなサンプルインジェクタ
  • さまざまな精製ワークフローのアプリケーション分野に簡単に対応できる、コストパフォーマンスに優れたマニュアルサンプルインジェクタ

ページTOP