1260 Infinity II 分取オートサンプラ

HPLC モジュール

1260 Infinity II 分取オートサンプラ

1260 Infinity II 分取オートサンプラは、ルーチン精製アプリケーションでの自動サンプルハンドリングに最適なオートサンプラです。 このフロースルーバイアルサンプラは、分取流量 200 mL/min および圧力 60 MPa に対応しています。 最大 注入量 3.6 mL 、最大 132 個のサンプルキャパシティを有し、精製サンプルの日々のスループットを向上させます。

1260 Infinity II 分取オートサンプラは使いやすく高精度なサンプラであり、あらゆる InfinityLab 精製システムに組み込むことができます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 精製ワークフローの汎用アプリケーションにおいて、60 MPa で最大 200 mL/min の流量に対応
  • サンプル注入量範囲 0.1 µL~3.6 mL で高精度な完全自動注入が可能、、ルーチンワークフローに最適なバイアルサンプラ
  • 2 mL バイアルおよび 6 mL バイアルを最大 132 本収容でき、高精度な自動サンプル精製を実行することが可能
  • 実績のある堅牢なフロースルーサンプラ構造により、信頼性の高い日々の操作と最大のサンプル回収率を実現
  • 内蔵のニードル洗浄ポートでニードルの外側を洗浄することにより、キャリーオーバーを最小化
  • コンパクトで冷却可能なモジュール構成のデザインにより、あらゆる InfinityLab LC 精製システムに簡単に組み込むことが可能

ページTOP