1260 Infinity II 
分取スケールフラクションコレクタ

HPLC モジュール

1260 Infinity II
分取スケールフラクションコレクタ

1260 Infinity II 分取スケールフラクションコレクタは、流量 4~100 mL/min のミリグラム域から数グラム域にわたるセミ分取スケールの精製用に最適化されています。 このモジュールには多彩な収集モードが備えられており、さまざまなトリガーソースに対応できます。 SBS プレートと長さが異なる 4 種類の試験管が使用できます。

この分取スケールフラクションコレクタではコンパクトで、前面カバーが閉まるクローズ設計が採用されています。最小限のスペースで設置でき、あらゆる InfinityLab 精製システムにシームレスに組み込むことができます。 内蔵のフラクションディレイセンサーを用いた自動ディレイキャリブレーションにより優れた回収率でも分取が可能です。また、構成済みの 3 種類のキャピラリーキットによりピーク拡散を最小に抑えて最高の純度を実現します。 最大 3 個のモジュールをクラスタ構成することにより、最大キャパシティを簡単に拡張することができます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 多彩な標準収集モードと複数のトリガーソースによる分取により、あらゆる分取アプリケーションに対応可能です。
  • コンパクトでカバーが閉まる設計を採用。バイアルで最大 216 フラクションをコンパクトなスペース内で収集することができ、ラボの貴重なスペースを節約
  • 一体型のディレイセンサーと自動キャリブレーション手順により、サンプルの回収率を最適化
  • 構成済みのチューブキットによりセットアップが簡素化され、あらゆる流量においてピーク拡散を最低限に抑えることにより、回収率を最適化
  • モジュールのクラスタ構成機能により、フラクションキャパシティを 2 倍または 3 倍に拡張可能
  • 迅速な容器間移動により、フラクション容器間移動時の物質の損失を最小化

ページTOP