1260 Infinity II SFC コントロールモジュール

HPLC モジュール

1260 Infinity II SFC コントロールモジュール

1260 Infinity II SFC コントロールモジュールは、超臨界流体クロマトグラフィー用の二酸化炭素コンディショニングユニットです。 InfinityLab SFC ソリューションでは、このモジュールにより CO2 のプレコンディショニングおよびポストコンディショニングを実行します。CO2 をプレコンディショニングすることにより、リテンションタイムの安定性と精度を向上させ、さらにポストコンディショニングすることで、質量分析計とのスムーズな接続を実現します。

1260 Infinity II SFC コントロールモジュールによりガス相の CO2 を液化させ、その後液化ガスを圧縮します。 この独自の先行圧縮手法により、液相 CO2 の熱力学特性に起因する多くの問題を防ぐことが可能となり、1260 Infinity II SFC バイナリポンプにより最大 60MPar での正確な混合精度での送液を実現します。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • CO2 をプレコンディショニングおよびポストコンディショニングすることによりノイズを低減し、リテンションタイムの安定性と精度を向上
  • 食品グレードの CO2 を使用することにより、運用コストを 10 分の 1 から 15 分の 1 に削減
  • システムの背圧を制御することにより、CO2 を臨界状態に維持
  • 低分散であるため、MS システムへの全量送液またはスプリット送液が可能
  • 少量の溶媒で分析できるため廃液が少なく、環境に優しいシステムです。

ページTOP