1260 Infinity II デガッサ

HPLC モジュール

1260 Infinity II デガッサ

1260 Infinity II デガッサは、最大 10 mL/min の流量に対応し最大 4 種類の溶媒の脱気が可能です。 示差屈折率検出を用いた GPC/SEC アプリケーションでの使用を推奨します。 デガッサ容量を大きくすることにより、低いベースラインノイズでの安定した送液をサポートします。

アジレントは、あらゆるアプリケーションで優れた性能を実現する、多数の高品質デガッサソリューションを提供しています。アジレントの内蔵型デガッサユニットは、Agilent LC モジュールに組み込まれているため、個別に使用することはできません。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 液体は透過せず気体だけを透過させるメンブレンチューブに溶媒を流すデガッサ原理を採用、一定の真空圧を維持する堅牢な設計により、長時間にわたる機器の安定稼働を保証
  • デガッサ容量を大きくすることにより、低いベースラインノイズでの安定した送液をサポート。蛍光検出においても、低い検出限界と長期間にわたるベースライン安定性を実現
  • 示差屈折率検出を用いた GPC/SEC アプリケーションでの使用を推奨

ページTOP