1260 Infinity II GPC/SEC システム

Agilent InfinityLab シリーズ Infinity II LC

1260 Infinity II GPC/SEC システム

正確なルーチンポリマー分析

Agilent 1260 Infinity II GPC/SEC システムは、今日のポリマー分析者の課題に対応できるように設計されています。新たに開発されたバイアルサンプラを搭載し、サンプルスループットが向上しています。マルチカラムサーモスタットが、正確に温度を制御し、検出器のノイズやベースラインドリフトを最小限に抑えます。改良されたアイソクラティックポンプが抜群の流量精度を実現し、新しい示差屈折率検出器による高精度な分析が可能です。

Application Finder で、1260 Infinity および 1260 Infinity II GPC/SEC システムのすべてのアプリケーションノートと技術概要を表示できます。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • 精度 – 再現性と一貫性の高い分子量分布
  • 高性能 – 迅速なシステム安定化によりサンプルスループットを大幅に向上
  • 汎用性 – GPC/SEC と LC の両方を同じシステムで実行
  • シンプルなデータ分析 – 3 ステップで機器の制御、データの収集、ポリマー分析が可能
  • 高度な検出器の追加 - 光散乱検出器、粘度検出器を容易に追加できます。ポリマーのサイズと構成について、より多くの情報を取得可能
  • 溶媒コストの削減 – ポリマーのピーク溶出がされていない溶媒のリサイクル可能
  • 自動運転 – バイアルサンプラにより完全自動化ワークフローを実行
  • 精度のさらなる向上 – システムの安定性が高く、簡単で再現性に優れたピーク積分が可能
  • 製品情報

ページTOP