Bravo ラボ用ディスポーザブルピペットチップ

ラボ自動化システム用消耗品

Bravo ラボ用ディスポーザブルピペットチップ

アジレントでは、Bravo Automated Liquid Handling Platform および AssayMAP Bravo ヘッド用に設計、試験、最適化されたディスポーザブルピペットチップを 96 および 384 フォーマットで提供しています。アジレントのピペットチップには、生産ロットごとに徹底的な QC と機能的性能試験が実施されています。

Bravo ロボット用チップには、革新的な処理とパッケージが採用されています。帯電やデッキスペースの占有など、自動化システム用のディスポーザブルピペットチップで起こりうる一般的な問題を心配することなくご使用いただけます。また、Agilent Bravo ラボ用ディスポーザブルピペットチップは、Agilent Bravo Automated Liquid Handling Platform での使用が認定されている唯一のピペットチップです。すべてのチップについて、アジレントの厳格な真度および精度基準を満たしていることが保証されています。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 以下のすべての QC 基準に適合していることをロットごとに認定
  • 検出可能な DNase および RNase ヌクレアーゼ活性がないこと
  • エンドトキシン(発熱物質)による汚染がないこと
  • アデノシン三リン酸(ATP)がないこと
  • ヒト DNA がないこと
  • プロテアーゼ活性がないこと
  • 重金属がないこと
  • 無菌性補償水準(SAL)10-6 を満たす無菌性
  • 革新的な処理とパッケージ - 帯電を低減し、デッキスペースを有効に活用

ページTOP