Bravo NGS Workstation

自動分注ソリューション

Bravo NGS Workstation

Bravo NGS Workstation は、Bravo Automated Liquid Handling Platform をベースに、次世代シーケンシング(NGS)プロトコルを使用したライブラリ調製および濃縮用に構成されたシステムです。マイクロプレートハンドリング機能を追加搭載し、最大限の自動化を実現します。シンプルで直感的なインタフェースにより、プログラム済みプロトコルをすばやく設定して実行できます。上級ユーザーがカスタムプロトコルを作成してプログラムできる柔軟性も備えています。

NGS Workstation は、Bravo の優れた一貫性と信頼性を継承しながら、サンプル前処理をハイスループット(HT)化します。Bravo NGS と共通の直感的なソフトウェアでコントロールできるため、ハイスループットシステムへとシームレスにアップグレードし、自動化への投資を最大限に活かせます。

本製品は一般的な実験用途での使用を想定しており、医薬品医療機器等法に基づく登録を行っておりません。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • そのまま使えるプロトコル - Agilent SureSelect、Agilent HaloPlex、Illumina TruSeq、NuGEN Ovation、KAPA HTP、PacBio SMRTbell、NEBNext など幅広いライブラリ調製キット用に開発されたメソッドによりすばやく自動化
  • 使いやすいインタフェース - 自動化メソッドの実行にプログラミングの知識は不要
  • 一貫したデータ品質 - データ品質を損なうことなくスループットを向上、結果の一貫性を確保
  • ハイスループット - サンプル前処理のスループットを最大 10 倍に向上
  • 最大限の自動化 - 必要な作業を手動ワークフローの 1/5 に軽減
  • オープンプラットフォーム - 独自の NGS またはゲノミクスメソッドも確実に自動化可能

ページTOP