Agilent 5977B GC/MSD - The Source of New Possibilities

超高感度イオン源が拡げる GC/MSD の新たな可能性

Agilent 5977B GC/MSD システム

Agilent シングル四重極 GC/MSD
システムをラボの原動力に

アジレントは、ラボ運営を最大限効率化し、ビジネスに大きな成功をもたらすための技術開発を続けています。その技術開発から生まれたのが、Agilent 5977B GC/MSD システムです。

環境、化学、石油化学、食品、法医学、医薬品、材料分析などさまざまな業界が抱える分析の難題に対して 5977B GC/MSD は、以下の特徴でそれらの難題を解決していくための技術が搭載されています。

  • シングル四重極の性能を10倍に向上: 検出下限が 1.5 fg IDL 未満、据付作業時の動作確認にて、この検出下限の能力があることをアジレントが保証します。
  • 運用コストを低減: 極めて高い感度性能を有するため、測定に必要なサンプルの量を大幅に削減できます。
  • ダウンタイムの低減と生産性の向上: 高感度イオン源と実績のある堅牢性によって高い効率を発揮し、メンテナンス頻度を削減します。
  • 環境への影響を抑制: サンプル前処理に必要な溶媒を削減することができ、有害な廃棄物の量を削減することができます。
  • Agilent CrossLab サービスのエキスパートによるサポート: システムを常に最高の性能が発揮できます。

常に GC/MS のイノベーションをリード

アジレントは 50 年以上にわたり、GC/MS の技術開発で業界をリードしています。

  • ニュートラルノイズ削減のためのトリプルアクシスディテクタ (ダブルオフアクシス) 搭載トリプルチャネル EM
  • イオン源のメンテナンス頻度を削減する JetClean
  • キャピラリ・フロー・テクノロジー (CFT)
  • ミッドポイントバックフラッシュを GC/MSD システムに統合

Agilent 5977B GC/MSD は、2017 Conference of China Scientific Instruments において「Most Popular Instrument」に選ばれました。これは中国の化学分析業界における最高の賞です。

オンデマンドウェビナー

GC/MS の超高感度イオン源: 感度の向上による生産性向上

以下の内容がご覧になれます。

  • 検出下限の性能を維持しつつ、導入するサンプル量を低減
  • 最新の GC/MSD による微量の環境汚染物質を特定
  • 環境水や環境サンプルの分析に自動化ソリューションを適用
  • 液液抽出を自動化し、適切な抽出スタイルを選択
今すぐ見る

発表者:

Jonathan Dunscombe
Applications Specialist, Anatune Ltd

Lakshmi Krishnan
GC/MS Single Quadrupole Product Manager, Agilent Technologies, Inc.

Agilent 5977B カタログ

超高感度イオン源が拡げる GC/MSD の新たな可能性

5977B GC/MSD によるサンプルスループットと分析性能の向上、ビジネスへの効果について説明します。

ダウンロードはこちら

アプリケーション概要

5977 イナートプラス GC/MSD による EPA 8270 の再最適化およびキャリブレーション範囲の拡大

ダウンロードはこちら

Agilent 5977B GC/MSD 引用インデックス

Agilent 5977B GC/MSDによって達成できるラボの生産性向上、さらなるサンプルスループット、分析性能やビジネス効果の向上に関する、査読済みジャーナルの記事をご覧いただけます。

ダウンロードはこちら

クリーニング時間の短縮で生産性を向上

Agilent JetClean セルフクリーニングイオン源 (GC/MS 用)

JetClean 技術による生産性、データの一貫性、利便性の向上と、コストの削減について説明しています。この電子書籍にはコストカリキュレータが組み込まれており、セルフクリーニングの経済的メリットをお客様ご自身で算出できます。

電子書籍 (無料)

コストカリキュレータを含む

お客様のラボに関する情報を入力すると、JetClean が運用に与える経済効果を確認できます。

ラボの生産性を引き上げる
包括的なソリューション

Agilent MassHunter ソフトウェア

強力なデータ採取、処理、レポート作成を実現するツール。GC および GC/MS 技術を包括的にサポートし、アプリケーション固有のワークフローに容易に対処できます。

  • このソフトウェア 1 つで、シングル四重極、タンデム四重極、Q-TOF などすべての Agilent GC および GC/MSD 機器に対応します。
  • 環境や食品のマトリックスが含まれたサンプルの測定や、Quant-My-Way でカスタマイズされた MassHunter 定量分析を使ったレポート作成ワークフローなど、複雑なサンプルの分析が可能です。
  • パーソナル化合物データベースライブラリ (PCDL) など、アプリケーションに特化した強力なソフトウェアで、データ解析が容易になります。
詳細はこちら

Agilent イナートフローパスソリューション

入手できるサンプルが少量化し、従来よりも極性の高い化合物をより高い信頼性で GC/MS で測定するニーズが高まり、分析の複雑さが増していることから、サンプルが通る GC 内部の流路の活性点によって生じる問題が高まっています。Agilent イナートフローパスソリューションは、不活性な流路の信頼性、すなわち、高い感度、精度、再現性を保証します。

詳細はこちら

JetClean セルフクリーニングイオン源

アジレントの特許技術である Agilent JetClean セルフクリーニングイオン源は、イオン源のクリーニングの必要性を大幅に低減します。水素流量を高い精度で制御することで、イオン源の汚染を防ぎ、分析結果のインテグリティを確保できます。

詳細はこちら

環境に優しいオイルフリー: Agilent IDP-3 オイルフリー真空ポンプ

Agilent IDP オイルフリーポンプは文字どおりオイルを使用していません。これが所有コストの削減、静音性に優れた動作、最小限のダウンタイム、さらには有害廃棄物による環境汚染の低減など、大きな違いをもたらします。

詳細はこちら

さまざまなニーズで選択が可能なイオン源の種類

EI MSD

  • 従来の Agilent MSD 機器と
    同等の性能を低コストで実現
  • サンプル依存のアプリケーションに
    対応した設計

イナートプラス EI MSD

  • 化学的に反応しやすい活性化合物の高感度検出
  • ルーチン分析を行うラボの効率を最適化

超高感度イオン源 (HES) MSD

  • 超微量レベルのアプリケーションで比類ない感度を実現
  • ハイスループットラボに最適
詳しくはこちら

5977B がラボにもたらす変革をぜひご体験ください

詳しくはこちら

見積りのご依頼はこちら