Agilent 6230B TOF 
LC/MS システム

LC/MS システム

Agilent 6230B TOF
LC/MS システム

Agilent 6230B TOF LC/MS システムは、低分子化合物から高分子の生体化合物にわたるスクリーニング、プロファイリング、および同定ができるフルスペクトル、高分離能、精密質量が得られます。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • 1 ppm 未満の優れた質量精度により偽陽性が低減します。
  • 最高毎秒 44 スペクトルのスピードでデータを採取し、高スループットワークフローでの高速 UHPLC にも対応します。
  • 精密質量および同位体アバンダンス、MassHunter ソフトウェアの Find by Formula 機能を使用した化学組成推定機能で、化合物の推定ができます。
  • 最大 20,000 m/z の広い質量範囲により、高分子の生体化合物も分析できます。
  • 高分解能データによってターゲット化合物と妨害物質を MS で分離できます。
  • Agilent Jet Stream 技術と低ピコグラムのオンカラム感度により、きわめて低濃度で不純物を検出できます。
  • 最大 5 桁のスペクトル内ダイナミックレンジにより、多くのマトリックス化合物が存在していても微量濃度のターゲット化合物を同定できます。
  • 直観的な MassHunter Walkup ソフトウェアにより、LC/MS の専門知識がないオペレータでもデータ採りのタスクが簡単に行えたり、管理者によるユーザーの権限ごとのタスクのアサインなどのカスタマイズも簡単に行えます。
  • アジレントの All Ions MS/MS による MS/MS データの選択性により、ノンターゲットスクリーニングを実行できます。
  • キャピラリー電気泳動、SFC、2D-LC、さらに GC-APCI インタフェースに対応しており、最新のクロマトグラフィー技術と組み合わせた最高のパフォーマンスを発揮します。

ページTOP