SureSelect Focused Exome

SureSelect/HaloPlex ターゲットエンリッチメントシステム

SureSelect Focused Exome

SureSelect Focused Exome は、デスクトップ型シーケンサで深い読み取りカバレッジを得ることを目的とした、疾患関連のエクソン領域にフォーカスしたデザインの製品です。疾患関連ターゲットにフォーカスしたデザインにすることで、1.5 Gb のシーケンス量(100 x)でターゲットの 95% 以上が 20 x 以上の Read Depth でカバーされ、3 Gbのシーケンス量(200 x)では、ターゲットの 98% 以上が 20 x 以上の Read Depth でカバーされます。デスクトップ型シーケンサを使用した場合でも、疾患関連領域における優れたカバレッジを実現することにより、変異コールの感度と正確性を向上させ、必要なデータを得るまでの時間を著しく短縮できます。

本製品を SureSelect QXT Reagents キットと組み合わせることにより、DNA からシーケンスにかけるまでの時間を他のソリューションと比較して 3.5 倍以上高速化することが可能です。さらにデータ解析ソフトウェア、SureCall と組み合わせれば、生データから変異レポートを得るまでの所要時間を大幅に短縮することができます(SureSelect/HaloPlex 専用(Human のみ))。

詳細はこちら 

このページに掲載の製品はすべて研究用です。その他の用途にはご利用できません。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • デスクトップ型シーケンサに適した、疾患関連領域フォーカスデザイン

    HGMD, OMIM および ClinVar のヒト疾患関連領域を深いカバレッジで読み取ることに最適化されたデザイン。 ターゲットの 98% 以上で 20x 以上の読み取り深度が得られるので、高感度な変異コールを実現。

  • シーケンス可能なライブラリを1日で調製

    わずか 90分のハイブリダイゼーション時間を可能にした SureSelect QXT Reagent キットと組み合わせて、 サンプル調製の時間を大幅に短縮

  • DNA からデータ解析までのフレキシブルなトータルソリューション

    ライブラリ調製、エンリッチメント、ライブラリの QC およびデータ解析まで、ハイスループット型、 もしくはデスクトップ型シーケンサのどちらにも適用できる、効率化されたトータルのワークフローを提供

ページTOP

ホットニュース

ページTOP