GC セルフタイトカラムナット

分析機器用 部品と消耗品

GC セルフタイトカラムナット

このアジレント独自のステンレス製 GC カラムナットによりしっかりとした接続が可能になります。高価なアップグレードやアダプタは不要です。カラムナット内部にスプリングが内蔵されていることにより、85% ベスペル / 15% グラファイトショートが常にカラム接続部に密着され、リークのないシールを維持します。質量分析計や ECD など、酸素に対する感度が高い検出器に特に適しています。しっかりしたカラム接続によりカラムナットの増し締めが不要になるため、バックグラウンドノイズの減少、信頼性の高い結果、および時間短縮が実現します。
アジレントGC、GC/MS用以外に、CrossLab 島津用、サーモ用、パーキン用、ブルカー用が発売になりました。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 時間のロスを回避 : オーブン昇温プログラム後に、カラムナットを締め直す必要がありません。
  • 使いやすさ : 指で締められるため、スパナなどの工具が必要ありません。どなたでも一貫性の高い確実なカラム接続が可能です。
  • 迅速なメンテナンス : 低トルクのため、取り外しの際のフェラルの貼りつきや割れを防止します。
  • 低カラムブリード : リークを防止することで、カラム寿命を延ばします。

ページTOP