DB-624UI ウルトライナート 
キャピラリGCカラム

ガスクロマトグラフ

DB-624UI ウルトライナート
キャピラリGCカラム

微量の活性対象化合物を高い信頼性で分離できるように、Agilent J&W のウルトライナート GC カラムのラインナップが追加され、中極性の 624 固定相が追加されました。これらのカラムは最高レベルのカラム不活性度を提供するため、ピーク形状と直線性が向上します。その結果、検出下限が向上し、微量活性対象化合物の定量をより高い信頼性で実行できるようになります。

Agilent J&W DB-624UI GC カラムは揮発性対象化合物の高速分析用に最適化されており、未知成分を含む環境および化学サンプルに理想的です。アジレント独自の不活性化プロセスによりピーク形状と S/N レベルが向上し、定性および定量分析の感度が上昇します。

Agilent J&W DB-Select 624UI for GC カラムは、米国薬局方メソッド に対応するように設計されています。USP 相 G43 と同等のこの固定相は、医薬品原料 (API) に含まれる残留溶媒の USP メソッド 分析で指定されている重要な化合物について最高の感度と分離能を実現します。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 最高レベルのカラム不活性度を提供するため、ピーク形状と直線性が向上します。その結果、検出下限が向上し、微量活性対象化合物の定量をより高い信頼性で実行できるようになります。
  • 微量の活性対象化合物を高い信頼性で分離できます。
  • USP メソッド <467> 分析で指定されている重要な化合物について最高の感度と分離能を実現します。

ページTOP