SpectrAA Worksheet ソフトウェア

原子吸光分光光度計(AA)

SpectrAA Worksheet ソフトウェア

1個のウィンドウからアクセスできるユーザーフレンドリーなソフトウェア

SpectrAA Worksheet ソフトウェアは、Windows® 7 オペレーティングシステム上で稼働するソフトウェアで、革新的なスプレッドシートデザインのフォーマットを備えています。各列は各元素および波長のデータを表し、各行は測定された各サンプルを表します。機器コントロール、サンプル分析結果、シグナルグラフのすべてに、1 個のウィンドウからアクセスできます。この Worksheet ウィンドウには、サンプルバッチ全体の分析結果が表示され、すべてのサンプルや元素の濃度を一目で見ることができます。フレーム、水素化物、ファーネスなどの測定結果も同時に表示できます。
SpectrAA ソフトウェアは、SpectrAA Base、追加の品質管理機能を備えた SpectrAA Pro、製薬ラボバージョンの SpectrAA CFR が提供されています。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 簡単なメソッド編集 — ワークシート上部の元素記号をクリックすると、メソッドパラメータを編集および閲覧ができます。
  • 各種の分析結果を表示 — ワークシートのセルには、最終濃度または未処理シグナルが表示されます。結果の色分けにより、範囲外の結果や未較正の結果、その他のエラーをハイライトで表示します。
  • 柔軟なレポート作成 — 検量に用いた単位にかかわらず、独立した単位でサンプル分析結果のレポートを作成します。連続フォーマットまたは複数元素フォーマットでのレポート作成が可能です。
  • スピード — ランダムサンプル機能を使うと、緊急の試料測定がある場合は、現在測定中の測定完了後ただちに測定するようにできます。緊急の試料測定が終わると、通常の連続分析を再開します。
  • サンプルラベル — 自動コピーと独自のパターン認識により、ラベルエントリーを簡単にします。バーコードのあるサンプルを直接読み取るほか、ラボ情報管理システム (LIMS) からのラベルの直接インポートにも対応します。
  • US EPA コンプライアンス — すべての現行 US EPA 試験が内蔵されています。
  • パッケージのアップグレード — 最新の技術と機能を利用できます。

ページTOP

ホットニュース

ページTOP